エミリンがスシローを救う! おいしいお寿司を食べながら最近のことを語る

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

現在、話題のスシロー。SNSでは「#スシローを救いたい」のハッシュタグも流行っており、スシローを応援するために行く人が増えています。今回はエミリンがスシローを救いにやってきました!動画でも何度かスシローを訪れているエミリン。エミリンのお気に入りメニューや、最近のエミリンの疑問についても語っているので紹介します!ぜひ最後までご覧ください。

目次

スシローを応援したいエミリン

SNSで話題のスシローを応援するためにやってきました。動画でも何度か訪れており、実家の近くにもスシローがあるということで、スシローの大ファンだそうです。実家にいたとき、よく行く外食No.1はスシローだったんだとか。今日は何を食べるのでしょうか。

エミリンのお気に入りメニューとは?

ダントツトップで好きなのは、えびアボカド。その次は軍艦ねぎマグロが好きなんだとか。特ネタ中とろ焦がし醤油も頼みました。サイドメニューは、醤油生姜ラーメン、茶碗蒸し、刺身盛りを注文!

気になるラーメンのお味は、ポケモン寝不足のエミリンの心に染みるおいしいラーメンだったようです。ラーメン屋で出しても良いと話すほど、絶賛していました!

スシローのお刺身の食べ方とは?

スシローでは、お寿司だけではなく単品でお刺身盛りを食べることができるのを知っていますか?何種類かのお刺身が盛ってあるので、ごはんがいらないときでも刺身だけで食べることができます。

ここでエミリンカスタム!軍艦ネギマグロに「追いマグロ」としてマグロを乗せて食べるエミリン。見た目も少し豪華になって、満足感が高そうでした。

最近気まずかったこと

お寿司を食べながら、最近あった気まずいことを話すエミリン。商業施設内のマッサージを予約して、マッサージ前にトイレを済ませると、手洗い場が化粧直しする人が占領していて空いていなかったんだとか。「すみません」と言って手洗い場を空けてもらったけど、そこで女性が驚きの一言!

「化粧してるんですけど」とキレ気味で態度悪く言ってきたんだとか。気分が悪いままマッサージに向かうとなんと担当者がキレ気味な女性! 相手は気づいてなさそうだったけど、一方的に気まずくなったそう。商業施設内で働く視聴者に「休憩中でも気をつけて」と注意勧告をするエミリンでした。

エミリンの素朴な疑問

お正月に小学校一年生の親戚と話題になったのが、校長先生の話の長さについて。これだけ、時代が流れているのでに、校長先生の話の長さが変わらないのはなぜなのか疑問に思ったようです。

これについてT君が見解を話します。校長先生は普段生徒と話すチャンスがないから、ついたくさん話してしまうとのこと。また、運動会などでは保護者へのアピールにもなるので長くなってしまうのは仕方ないと話し、妙に納得するエミリン。校長先生の経験があるのかと疑いたくなるくらい説得力ある回答をするT君でした! 

先生の言葉で印象に残っていること

ここで、印象に残っている先生の言葉についての話題になりました。エミリンが中学時代の塾の先生に「将来なりたい職業がない」と相談したとき、「もし、自分が才能に溢れていたら何になりたい?」と聞かれたそうです。そこでエミリンの答えは「アイドルになりたい」と。

「じゃあ今の自分だとアイドルにはなれないってことだよね。だったら、アイドルに近い職業をいろいろ考えてみて。そうするといろんな仕事があるってわかる。自分の好きなことを仕事にできるよ。」という素敵なアドバイスをもらったのが今も印象に残っているんだとか。15年経ち、好きなことを仕事にできているエミリンはこの言葉も1つのきっかけだったのかもしれませんね。

視聴者からのよくある困った質問

よく視聴者からたくさんある質問の中で、エミリンが困ってしまう質問が「どうしたらT君のポジションの仕事ができますか」ということ。T君とエミリンはたまたま芸人時代に出会っているので、そこからの縁もあり、今カメラマンスタッフとして活躍しています。

まず、カメラマンを一般募集することはないので、たまたま出会えたタイミングがよかったと話していました。もしやりたいなら、YouTuberに友達を作るのが1番の近道だと話していましたが、それもなかなか難しそうですね。

SNSの反応

今回の動画を見た視聴者からは、「昨日スシロー行ったけど、普段の何倍も混んでてガチでびっくりした。それで中学生らしき男子5人組が、なんだこの店繁盛してんじゃん、俺らが救いに来る必要なかったな。って言って去っていったんだよな」と、多くの人がスシローを救いにきていることがわかりました。

「#スシローを救いたい」のハッシュタグを検索すると、たくさんの人がスシローを訪れていることがわかりました。またスシローの公式Twitterでも、多くの人がスシローを救う姿に、感謝の文章も載せられており、SNSの団結力のすごさがわかります! 

スシローに貢献できて満足のエミリン

心配するほど空いているということもなく、むしろいつもより混んでいるのではないかと思われたスシロー。エミリンは、大好きなスシローで好きなものをたくさん食べて満足そうでしたね。連日、ポケモンで寝不足なエミリンですが、お腹も満たされて大満足だったのではないでしょうか。また、エミリンがスシローに行く日が待ち遠しいですね!

サムネイルは以下より:

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次