【ポケモンSV】ガブリアスレイドの技構成と対策まとめ

本日2023年2月17日(金)、「ポケットモンスター」シリーズ最新作『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット(ポケモンSV)』にて、イベントレイドバトルが開催されました。

ガブリアスとニンフィアが期間限定で登場!!


本日2023年2月17日(金)、「ポケットモンスター」シリーズ最新作『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット(ポケモンSV)』にて、イベントレイドバトルが開催されました。

イベント期間中はテラレイドバトルの結晶でガブリアスニンフィアに出会いやすくなります。

出現するガブリアス、ニンフィアのテラスタイプは様々です。

開催期間などの詳細情報は、以下の関連記事をチェック!

関連記事
【ポケモンSV】ガブリアスとニンフィアが期間限定で登場!!2023/02/17 10:15
【ポケモンSV】ガブリアスとニンフィアが期間限定で登場!!

ガブリアスレイドの技構成

開始直後に「すなあらし」を使用してきます。

ガブリアスレイドの技構成(星5)
じしん 威力100、命中100、じめんタイプの物理技。相手が技「あなをほる」を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。
ドラゴンクロー 威力80、命中100、ドラゴンタイプの物理技。追加効果なし。
いわなだれ 威力75、命中90、いわタイプの物理技。30%の確率で相手を怯ませる。
アイアンヘッド 威力80、命中100、はがねタイプの物理技。30%の確率で相手を怯ませる。
すなあらし いわタイプの変化技。5ターンの間、天候を「すなあらし」にする。いわ・じめん・はがねタイプ以外ポケモンは毎ターン最大HPの1/16のダメージを受ける。いわタイプのポケモンは特防が1.5倍になる。
つるぎのまい ノーマルタイプの変化技。自分の攻撃ランクを2段階上げる。

ガブリアスレイドの対策

ガブリアスの特性が「すながくれ」だった場合、天候が「すなあらし」状態の時に、自分のポケモンの技が当たりにくくなってしまいます。

「かげぶんしん」を使用してきた最強ゲッコウガレイドと同様に必中技で攻めるか、こちらも天候を変える技を使用しましょう。

また「いわなだれ」「アイアンヘッド」で怯んで技が出せなくなる可能性があるので、「おんみつマント」を持たせて対策すると良いでしょう。

ガブリアスの特性と効果
すながくれ (通常特性) 天候が「すなあらし」状態の時、相手から受ける技の命中率が0.8倍になる。「すなあらし」によるダメージを受けなくなる。
さめはだ (夢特性) 直接攻撃を受けた時、相手のHPを、相手の最大HPの1/8減らす。

「おんみつマント」の効果

持たせると、技の追加効果を受けなくなる。
※ハッコウシティのデリバードポーチで入手可能 (20,000円)

関連サイト

ポケモンSV公式サイト
・ポケモン公式Twitter(@Pokemon_cojp)
・【公式】ポケモン情報局(@poke_times)

(C)2023 Pokémon. (C)1995-2023 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. (C) Nintendo

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す