【マクドナルド】新作「瀬戸内レモンタルタルベーコン」食べてみた! カロリーや価格もまとめてチェック!

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

マクドナルドに、本日3月8日(水)より期間限定で「てりたま」シリーズが登場!

2023年の新作「瀬戸内レモンタルタルベーコンてりたま」をさっそく食べてみました。

目次

マクドナルド「てりたま」シリーズ3/8発売


3月8日(水)よりマクドナルドに春の定番「てりたま」シリーズが登場です!

2023年のてりたまは3種類。
・てりたま
・チーズてりたま
・瀬戸内レモンタルタルベーコンてりたま

去年まで販売されていた朝マックの「てりたまマフィン」は、国産たまごの供給状況から今年の販売はなし。他のメニューも国内のたまごの供給状況によって一時品切れとなる場合もあるとのこと。

今回は2023年の新作「瀬戸内レモンタルタルベーコンてりたま」を食べてみました♪

「瀬戸内レモンタルタルベーコンてりたま」食べてみた

朝マック時間帯が終わる10:30を狙ってマクドナルドへ。

最近、気温も上がって春らしい気候になってきましたよね。春といえば、てりたまの季節♪ てりやきソースとプルプルのたまごが安定の組み合わせのてりたま。

定番の「てりたま」とは別に毎年いろんな新作が登場しているんです。


今年の「瀬戸内レモンタルタルベーコンてりたま」は、瀬戸内産レモンを細かく刻み、たまごや玉ねぎ、ピクルスと合わせた具材感たっぷりのタルタルソースと、はみ出す大きさのベーコンが特徴。

なんか聞いたことある名前だなと思ったら、「瀬戸内レモンタルタル」は以前チキンタツタの派生系で登場したなと、過去記事を探してみると・・・「チキンタツタ 瀬戸内レモンタルタル」は2021年の発売でした。もう2年も経つなんて・・・時の流れの速さに驚き。

てりたまとタルタルの組み合わせは、ここ最近ではなかったので、どんな味なのかワクワクしながらいただきます!


食べてみると、ん?普通のてりたま? もうひと口・・・あ!きた!レモンの爽やかな味! テリヤキソースが濃いめなので、タルタルは中心までいかないと感じられないくらいのバランスですね。

甘めのテリヤキソースにさっぱり系のレモンタルタルなので、喧嘩するのでは?と思っていたのですが、レモンの香りがふわっと爽やかで春っぽい味になっていました。

てりたまってポークパティなので、お肉がプリッとしてるのもいいんですよね。たまごのプルプル食感にも合っていて、一体感がいい♪ もちろんレタスはシャキシャキで、サンドイッチ感覚でぺろっと食べられちゃうバーガーです。


ただ1点、難点をあげるとしたら・・・食べづらい(笑)。テリヤキソースとタルタルソースなので、口の周りにもソースがたっぷり。食べるときはティッシュなどが必須です。


それでも、甘いテリヤキソースにまろやかで爽やかなレモンタルタルはクセになる味! 今しか食べられない味なので、お見逃しなく!

商品名 瀬戸内レモンタルタルベーコンてりたま
単品価格 480円~
エネルギー 569kcal
販売期間 2023年3月8日(水)~4月中旬(予定)
販売時間 午前10時30分~閉店まで(24時間営業店舗では翌午前4時59分まで)
販売店舗 全国のマクドナルド店舗(一部店舗を除く)
特徴 瀬戸内産レモンを細かく刻み、たまごや玉ねぎ、ピクルスと合わせた具材感たっぷりのタルタルソースと、丁寧に焼き上げたベーコンが相性抜群の「瀬戸内レモンタルタルベーコンてりたま」。旨みに富んだポークパティに、ぷるぷるたまご、シャキシャキレタス、甘辛いてりやきソースと爽やかにレモンが香るタルタルがやみつきになる新しいてりたまです。

※4毎年てりたまシリーズとして販売している朝マック限定の「てりたまマフィン」は、国産たまごの供給状況から、本年の販売は中止となります。てりたまシリーズや、その他たまごを使用した商品には、国産のたまごを使用しています。国内のたまごの供給状況により、一時的に品切れが発生する場合があります。

公式サイト:マクドナルド

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次