『ペルソナ3ポーダブル』リマスター版をレビュー!原作との違いは?

2023年1月19日についにリマスター版が発売された『P3P』こと『ペルソナ3ポータブル』を、アトラスゲーム歴15年以上の筆者が徹底レビュー!
P3Pとはどんなゲームなのか原作との違い、変更点は?など感想を交えて解説していこうと思います!

「ペルソナ3 ポータブル リマスター版」をAmazonで見る

このサイトでは、Amazonアソシエイト・プログラムを使用しています

目次

そもそもP3Pってどんなゲーム?

原作P3PはPlayStation Portable用に開発、発売されたゲームでした。
その元となったP3はplaystation2のゲームでしたのでかなり歴史あるゲームになっています。
ハードが古い、ここまで移植されたことがないなどの条件も重なりプレイするための敷居が高めのゲームとなっていました。
ですが今回リマスター版が発売されたことによりぐっと手に取りやすくなりましたよね!

内容に関してですがやりこみ要素満載のロールプレイングゲームになっていて、幼いころに事故で両親を亡くした主人公が月光館学園という学園都市へ行くところから話が始まります。
昼と夜で大きくゲームシステムが異なり、昼は主に学園生活で周囲のキャラたちと交流しコミュを築いていくのですが、このコミュがアルカナといういわばペルソナの種族ごとに分かれており、その種族のペルソナを作成したときに経験値を多く入手したりMAXまで育成することで、そのコミュのアルカナの最強ペルソナを作成できるようになったりと、戦闘と無関係ではありません。

そして何より魅力的なキャラがたくさんいますので交流することでよりそのキャラを知ってほしいと思いました!
そして夜はゲーム内では「影時間」にあたり、この「影時間」にシャドウと呼ばれる敵が出現し、戦っていくことになります。
じつはペルソナ作品には大元となるテーマが存在していて本作P3Pのテーマは「死」なのです。
故にストーリーは全体的に明るい雰囲気ではありませんが今日まで名作とうたわれているだけありかなり作りこまれてしっかりしていますのでどっぷり世界観に浸れると思いますよ!


P3Pの特徴は?

ここからは、『P3P』の特徴をまとめていきたいと思います!

特徴1

現在もなお色あせない音楽やグラフィックの美しさ

リマスター以前のP3Pを見ても全く当時のゲームを感じさせないグラフィックの美しさに驚かされるはずです。
スタイリッシュでテーマカラーの青を前面に押し出したOPから始まりキャラクターや街並みに至るまでどこを見ても美しく制作陣のこだわりや技術力が垣間見えます。
またBGMに関してもクオリティが高くのちに発売されている4や5に全く引けを取らない出来になっているのです!
シリーズを通して根強いファンが多くその人気ぶりは武道館でライブが行われるほど!
そんな美しすぎるグラフィックと音楽をぜひ堪能しつつ進めてほしいと思います!

特徴2

個性抜群!愛すべきキャラクターの数々
前述したとおり文句なしのグラフィックも相まってキャラクターのビジュアルも歴史を感じない見た目になっていますよ!
またそれぞれの個性、それぞれのストーリーがしっかりしているためかなり感情移入して推せるキャラが見つかると思います。
一人一人の設定や主人公との関係性等もこのゲームの重要な特徴の一つだと思うのでぜひ注目してみてください。


特徴3

選択によって全く異なる難易度

難易度がなんと5段階から選べます。
この細かい難易度分けにより過去作を遊んでいたりシリーズを通して遊んでいた慣れたプレイヤーは難易度を高く、ストーリーを楽しみたい方やゲームに自信がない方は低くなどより広い層の方が楽しめるのです。
最初はふつうで始めて2週目はより難易度を上げて……など、楽しみ方がたくさんありますよ!

P3Pとリマスター版の違いは?

P3Pとそのリマスター版の違いを紹介したいと思います


変更点1

中断セーブが可能に!

P3Pのころに言われていたセーブまでの拘束時間の長さを解決した形ですね。
中断セーブが追加されたおかげでより短時間だけ楽しむなど遊び方が増えた気がします。
合間の時間や予定を気にせず遊べるようになったこの変更は大きいのではないでしょうか。

変更点2

グラフィックが大きく向上!

元々かなりきれいなほうではありましたがよりきれいになっていると感じました。
ハードの進歩もありますが当時少しモサついた印象だった部分などがよりきれいかつスムーズな動作になっている印象でしたよ!

変更点3

難易度がいつでも選択可能に!

元々は一度決定した難易度を変えるためには最後までクリアする必要がありました。
そこが本作では改善されいつでも選択可能になっていますのでどうしても倒せないボスなどの前に難易度を下げるなど遊び方の幅がさらに広がっています。

プレイした感想

懐かしさはそのままに遊びやすくなったなという印象が大きかったです!
何度やっても心に刺さるストーリーとBGMで過去作プレイ済みで内容を知っていても楽しむことができました。
やりこみ要素も周回も健在でしたので長く楽しむことができると思いますよ!
今までペルソナに触れてこなかったけれども興味があるという方も十分に楽しめるかと思いますので、未プレイの方も懐かしみたい方もこの機会にぜひP3Pリマスターを遊んでみてはいかがでしょうか?


「ペルソナ3 ポータブル リマスター版」をAmazonで見る

このサイトでは、Amazonアソシエイト・プログラムを使用しています

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す