【遊戯王OCG】アニクロ2023最新カード公開!ジャンクウォリアーのイラスト違いも

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

KONAMIが全世界に展開するトレーディングカードゲーム『遊戯王オフィシャルカードゲーム(遊戯王OCG)』にて、2023年6月10日(土)発売の「遊戯王OCG デュエルモンスターズ ANIMATION CHRONICLE 2023」の最新情報が公開!

目次

カラレスついにOCG化!


※サムネイル画像は遊戯王マスターデュエルより

KONAMIが展開するトレーディングカードゲーム『遊戯王OCG』にて、2023年6月10日(土)に発売されるコンセプトパック「遊戯王OCG デュエルモンスターズ ANIMATION CHRONICLE 2023」にて、新たに収録される11種類のカードが公開されました!

また、イラスト違いでクォーターセンチュリーシークレットレアの「ジャンク・ウォリアー」が収録されることも発表されています。

■ヘルカイトプテラ

レベル4 風属性 恐竜族 効果 ATK 1400 DEF 1000
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手フィールドに風属性モンスター以外の表側表示モンスターが2体以上存在する場合、その相手モンスターはこのカードを攻撃対象に選択できない。
(2):自分メインフェイズに発動できる。デッキから「融合」1枚を手札に加える。
(3):このカードが除外された場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。その後、自分の墓地から「融合」1枚を手札に加える事ができる。

■ヘルホーンドザウルス

レベル6 闇属性 恐竜族 融合/効果 ATK 2000 DEF 1800
「ヘルカイトプテラ」+恐竜族・ドラゴン族モンスター
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが融合召喚した場合に発動できる。自分のデッキ・墓地からフィールド魔法カード1枚を自分のフィールドゾーンに表側表示で置く。
(2):このカードは特殊召喚したターン、直接攻撃できる。
(3):自分メインフェイズに発動できる。恐竜族かドラゴン族のモンスター1体の召喚を行う。

■暗黒界の混沌王 カラレス

レベル12 闇属性 悪魔族 融合/効果 ATK ? DEF ?
「暗黒界の魔神 レイン」+悪魔族モンスター2体以上
(1):このカードが融合召喚した場合に発動できる。相手フィールドのカードを全て破壊する。
(2):このカードの元々の攻撃力・守備力は、このカードの融合素材としたモンスターの数×1000になる。
(3):自分・相手ターンに1度、自分フィールドの表側表示カード1枚を対象として発動できる。自分の手札を1枚選んで捨てる。このターン、相手は対象の表側表示カードを効果の対象にできない。

■コンバット・ホイール

レベル6 地属性 機械族 シンクロ/効果 ATK 2500 DEF 1200
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):フィールドのこのカードは1ターンに1度だけ相手の効果では破壊されない。
(2):相手バトルフェイズに1度、手札を1枚捨てて発動できる。このカードの攻撃力は、自分フィールドの他のモンスターの攻撃力を合計した数値の半分アップする。その後、このカードにカウンターを1つ置く。このターンちゅ、相手モンスターは他のモンスターを攻撃対象に選択できない。
(3):カウンターが置かれているこのカードが戦闘で破壊された場合に発動する。自分フィールドのモンスターを全て破壊する。

■アショカ・ピラー

レベル3 地属性 岩石族 効果 ATK 0 DEF 2200
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚した場合に発動できる。デッキから装備魔法カード1枚を手札に加える。このカードが攻撃表示の場合、さらにこのカードは守備表示になる。
(2):このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動する。自分は2000ダメージを受ける。

■カブレラ・ストーン

レベル1 地属性 岩石族 効果 ATK 0 DEF 0
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚した場合に発動できる。デッキから「トライアングル-O」1枚を手札に加える。このカードが攻撃表示の場合、さらにこのカードは守備表示になる。
(2):このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動する。自分は1000ダメージを受ける。

■トライアングル-O

通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分フィールドに「水晶ドクロ」「アショカ・ピラー」「カブレラストーン」が全て存在する場合に発動できる。フィールドのカードを全て破壊する。このターン、自分が受ける効果ダメージは代わりに相手が受ける。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の「水晶ドクロ」「アショカ・ピラー」「カブレラストーン」を1体ずつ対象として発動できる。そのモンスターをデッキに戻す。その後、自分は3枚ドローする。

■トーテムポール

永続罠
(1):自分フィールドの元々の攻撃力が0の岩石族モンスターを相手は効果の対象にできない。
(2):相手モンスターの攻撃宣言時に1度、発動できる。その攻撃を無効にし、このカードにカウンターを1つ置く。
(3):このカードにカウンターが3つ置かれている場合、このカードは墓地へ送られる。
(4):自分の墓地に攻撃力0の岩石族モンスターが3種類以上存在する場合、墓地のこのカードを除外して発動できる。このターン、相手は受ける効果ダメージは倍になる。

■ドラスティック・ドロー

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、このカードを発動するターン、自分はサイバース族モンスターしか召喚・特殊召喚できない。
(1):2体以上の自分フィールドのモンスターを全て除外して発動できる。自分は3枚ドローする。

■トランザクション・ロールバック

通常罠
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):LPを半分払い、「トランザクション・ロールバック」以外の相手の墓地の通常罠カード1枚を対象として発動できる。この効果は、その通常罠カード発動時の効果と同じになる。
(2):墓地のこのカードを除外し、LPを半分払い、「トランザクション・ロールバック」以外の自分の墓地の通常罠カード1枚を対象として発動できる。この効果は、その通常罠カード発動時の効果と同じになる。

■コード・ハック

永続罠
(1):自分フィールドのサイバース族Lモンスターは相手の効果では破壊されない。
(2):1ターンに1度、自分と相手のモンスター同士が戦闘を行うバトルステップに発動できる。その相手モンスターの攻撃力はターン終了時まで0になり、お互いのモンスターはその戦闘では破壊されず、その戦闘で発生するお互いの戦闘ダメージは0になる。
(3):自分の「コード・トーカー」モンスターが攻撃したダメージステップに相手は効果を発動した時、墓地のこのカードを除外して発動できる。その発動を無効にし、その攻撃モンスターの攻撃力を700アップする。

再録カードも公開

今回のパックにて再録されるカードも公開! いわゆる「ジャンド」デッキに入る優秀なカードがラインナップされています!

  • ドッペル・ウォリアー
  • ジェット・シンクロン
  • サテライト・シンクロン
  • シンクロキャンセル
  • シンクロ・チェイス

【関連リンク】

公式サイト

・公式Twitter(@YuGiOh_OCG_INFO)

関連商品をAmazonで見る

このサイトでは、Amazonアソシエイト・プログラムを使用しています

(C)スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI (C)Konami Digital Entertainment

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次