【スプラ3】勝率2倍!? イカロールのやり方&必須テクニックをご紹介

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

大人気ゲーム【スプラトゥーン3】、ゲーム内のテクニックの1つとして【イカロール】なるものがあるのをご存じですか? 
このイカロール、筆者も始めて数か月の時は咄嗟には発動できず、ひたすら練習したものです。
ウデマエランクS+になった今でも完全に使いこなしているとは言えませんが、やはり使えると便利ですよ。
イカロールを使えると脱!初心者を達成した感がありますね。

それでは早速解説していきましょう! 

目次

目次

イカロールってなに?

イカロールとは、キャラのダッシュ方向とは逆に左スティックを倒し+Bボタン(ジャンプ)を押すことで発動できるテクニックです。
ゆったりと進んでいる時に左スティックを逆に倒したところで、そのままゆっくり逆方向に進んでジャンプするだけになりますのでご注意を。
水しぶきを上げるくらいのダッシュ中に左スティックを逆に倒しましょう。
イカロールは発動するとイカがキランと光ります。
光っている間はダメージ軽減効果が付きますが、ダメージ値が100以上の攻撃をくらった場合は100超過分はダメージをくらうことを認識しておきましょう。
必ずしもノーダメージではない、ということです。

どんな時に発動させるべき? イカロールの使いどきとは

少し早く動けて少しダメージを少なくするくらいじゃ、そんなに使いどころないんじゃない? と思いますよね。
しかしイカロールを使いこなすことで、よりエリアをスムーズに駆け巡ることができるようになります。
またスプラトゥーンではいかに自身がキルされないかが大切です。
キルされた際の復活までのタイムラグは約8秒、その間味方は数的不利を強いられてしまうからですね。
数的不利な状態から更に次々と仲間がキルされて、ワイプアウト!となってしまうことも……。
キルされないためには、時には【逃げ】も必要です。
そんな【逃げ】の際にイカロールを使うと、逃げ切れる確率が上がりますよ。

具体的に解説していきましょう。

壁を素早く登りたいとき

高台に登りたいとき、近くに塗れる壁やブロックがあるならばイカロールの使用が効果的です。
イカになって平坦の道を進むよりも、壁を利用して一気に上まで駆け上がることができれば良ポジションを早くにキープすることができますね。
チャージャーやハイドラントといった長距離ブキは良ポジションの確保が大切です。
イカロール壁ジャンプで目的地まで最速で到着しましょう。

圧倒的不利な状態で逃げるとき

スプラトゥーンをプレイ中に、圧倒的不利な状態になる時があります。
それは遠方からスペシャルの攻撃が迫ると同時に近距離で敵に狙われたり、気づいたら裏を取られていて挟み撃ちにされてしまった! という状態だったり様々です。
そんな時は「せめて相打ちを! 」と突撃するのではなくデス回避のために全力で逃げましょう。
そして逃げる際にイカロールは非常に有用です。
イカロール発動時はアーマー効果でダメージが軽減されるので、サブウェポンの爆風くらいならガードできますよ。
ちなみにイカ状態で普通に逃げると当たり判定が結構大きいんですよね。少しでも生存確率を上げるためにダメージ軽減効果をフル活用しましょう。

余談ですが、筆者はメガホンレーザーを避ける際にもよくイカロールを使用します。
縄跳びのように連続でイカロールをすることで、下手に逃げるよりもダメージをくらう確率が減りますよ。

近道ゲット! ガチアサリ、ガチホコinマサバ海峡大橋

マサバ海峡大橋でのガチアサリ、ガチホコではイカロールを使用することでより早くゴールやカンモンに辿りつくことができます。
左手のスロープを登っていくと、どうしても敵に狙われやすく目的地に着く前にキルされてしまいませんか。
特にガチアサリではブロックを利用して高台に登ると、もう目の前はゴールという状態です。
もちろん敵も警戒しているルートですが、バカ正直にスロープを登っていくよりはゴールにたどり着く可能性は高いでしょう。

イカロールをうまく使って初心者から一歩脱しよう! 

イカロールは

ダメージ軽減効果を利用して【逃げ】に使う

イカロール壁ジャンプで素早く目的地へたどり着く

ためのテクニックです。
スプラトゥーンを始めて、単純に塗り合い・打ち合いを楽しんでいたステージから一歩踏み出し、「ちょっとテクニックを習得して強くなりたいなぁ」と思い始めた人がまず習得するのがイカロールではないでしょうか。
スプラトゥーンは瞬間瞬間の判断が勝敗を分けるゲームです。
「よし! ここでイカロールだぁー! 」とじっくり発動させていてはその間に射撃されてご臨終となってしまいますね。
咄嗟の判断でイカロールを発動できるくらいまで練習しないとなかなか使いづらいテクニックかもしれませんが、使いこなせればもうあなたは脱!初心者! 
強くなればなるほど、勝てば勝つほど楽しくなるのがスプラトゥーンです。
よりスプラトゥーンを楽しむために、ぜひイカロール習得を目指してください。

このサイトでは、Amazonアソシエイト・プログラムを使用しています

関連サイト

スプラトゥーン3公式サイト
・スプラトゥーン公式Twitter (@SplatoonJP)

(C)Nintendo.

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ちいかわ・K-POP・動物に関する記事を主に担当します!ちいかわに関してはオタクを始めてはや2年。K-POPに関しては幅広く応援しております。犬を飼っているので犬の記事が得意ですが、動物ならなんでも大好きで、可愛いお姿をご紹介していきます★

目次