【ポケモンSV】ポケモンと一緒に写真撮影! 最高の1枚をゲットしよう!

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

ポケットモンスタースカーレットバイオレット通称【ポケモンSV】、このゲームには、お気に入りのポケモン達と一緒に写真が撮れるカメラ機能があることをご存知ですか? 

しかもこのカメラ機能、11種類のフィルターがあったり、6種類のポーズが選べたり……。なかなか優秀なんですよ。

もちろんポケモンは置物ではありませんからね、ちょろちょろ動き回ってうまく画面におさまらずなかなか良い写真が撮れないことも多々あります。
それでもちょっとしたテクニックやポケモンの動きを知ることで、人に見せたくなるような素敵な写真を撮ることができますよ。

それでは早速解説していきましょう!

目次

目次

まずは確認! 写真撮影時の基本

写真撮影時に絶対にして欲しいこと。それはガイドをOFFにすることです。
ガイドをOFFにしないとガイドが表示されたままの写真になってしまい、残念感が否めません。

Aボタンを押してガイドをOFFにして、余計なものは映らないようにしましょう。
またポケモンと2ショット写真を撮る場合は、主人公は左側に寄って映ることになります。

一緒に映るポケモンは右側にくることを意識して、向き等を調整するようにしましょう。
これは撮影者本人のみなので、仲間が撮影して自分が一緒に映る場合は右側に映るようにしましょう。

ちなみに映る側の場合は14種類のポーズを選ぶことができます。

静止時を狙え! ポケモンの行動パターンを観察すべし! 

お気に入りのポケモンと2ショットで写真を撮りたい場合、連れ歩き状態もしくはピクニック時がシャッターチャンスとなります。
そしてこの連れ歩き中に主人公とポケモンの距離がずっと一定の場合(主人公が動かず立ち尽くしている状態)、はじめはうろうろ動き回っているポケモンがある時に静止モードになるんですね。

その静止モードになると、話しかけても動かずに向きだけを変えてくれます。
あとは向きを調整してカメラを起動すればカメラ目線のポケモンだったり、主人公の方を見つめているようなポケモンだったり、自分の理想とする2ショット写真がゲットできますよ。

ちなみにあまりゆっくり向きを調整していると、ポケモンが寝てしまうことがあります。
寝ているポケモンと写真が撮りたいなら別ですが、起きているポケモンと2ショットを撮りたいならば向き調整後速やかに写真撮影に挑みましょう。

ちなみに筆者は【手のせポーズ】で見つめ合っている風に一緒に写真をとるのが好きですね。

仲良し2ショット感アップ!? フィールドの地形を利用しよう! 

どうせポケモンと一緒に写真を撮るなら仲良く同じ目線で撮りたいですよね。
しかしポケモンはとっても大きいものから小さいものまで、大きさはバラバラです。

草原のような平面でとっては、一緒に仲良く撮っている感は出ないでしょう。
そこでフィールドの高低差を利用して、さも顔を近づけて撮っているような仲良しさを演出しましょう。

花壇の上や坂道の高低差やスロープを利用することで、小さいポケモンを大きく写せたり、大きいポケモンを小さく写すことができますよ。
目線の高さが同じになれば、後は向きを調整するだけで仲良し2ショットのできあがりです! 

泳げるポケモンの場合は、ボウルタウンの屋外プールがおすすめですよ。
自分だけの撮影場所を探してみましょう。

これは撮るべき! 後から撮れないヌシとの撮影

ゲットできるポケモンであれば、後からいくらでも一緒に写真を撮るチャンスはありますね。
しかしポケモンSVの世界では倒してしまえばそこで終わり、もうフィールド上にいるのを見ることができないポケモンがいます。

それがレジェンドルートのヌシポケモン! 
被写体として大きいので2ショット写真は撮りやすいですよ。

「もう全てのヌシを倒して、レジェンドルートはクリアしてしまったよ!」という方も大丈夫、初めてバトルした時と同じ場所に出向くと再度ヌシポケモンと出会うことができます。
サイズ感は小さくなりますけどね。

ちなみにヌシポケモンと再戦して倒してしまうと、もう二度とヌシポケモンと出会うことはできません。
再戦前にしっかりと納得のいく1枚を撮っておきましょう。

個人的にオススメはやはり初遭遇時の大きいサイズとの写真撮影! 
まだレジェンドルートをクリアしていない方はお試しあれ。

ポケモンゲットやバトルだけじゃない! ポケモンSVの世界を遊びつくそう!

以上、ポケモンとの写真撮影について解説しました。
ちょっとした工夫で満足する1枚が撮れるようになりますよ。
もちろんそれでもポケモンが動いたり、主人公がまばたき等でいい顔が撮れなかったりと残念な写真になる場合もあります。

しかしそれも写真撮影の面白さですね。
試行錯誤を重ね、主人公もポケモンも配置等含め納得のいく1枚が撮れると、ポケモンゲットやルートクリアとは違った達成感がありますよ。

撮った写真はゲーム内のプロフィール写真に使えたり、スマホに送って待ち受けにすることもできます。
ぜひお気に入りのポケモンと最高の1枚をゲットして、ポケモンSVの世界を遊びつくしましょう!

【ポケモンSV】色違いヒードラン獲得チャンス!GOと連携しよう!2023/06/28 20:30
【ポケモンSV】色違いヒードラン獲得チャンス!GOと連携しよう!
【ポケモンSV】色違いシビルドン厳選|おすすめ入手方法と場所2023/05/08 10:45
【ポケモンSV】色違いシビルドン厳選|おすすめ入手方法と場所
【ポケモンSV】ウミトリオ色違い厳選|おすすめ入手方法・場所2023/05/02 14:30
【ポケモンSV】ウミトリオ色違い厳選|おすすめ入手方法・場所

関連サイト


ポケモンSV公式サイト
・ポケモン公式Twitter(@Pokemon_cojp)
・【公式】ポケモン情報局(@poke_times)

(C)2023 Pokémon. (C)1995-2023 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. (C) Nintendo

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ちいかわ・K-POP・動物に関する記事を主に担当します!ちいかわに関してはオタクを始めてはや2年。K-POPに関しては幅広く応援しております。犬を飼っているので犬の記事が得意ですが、動物ならなんでも大好きで、可愛いお姿をご紹介していきます★

目次