【長続きしたい人は絶対見て】同棲カップルが上手くいくコツ8選|注意点は?

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

結婚を前提に結婚するカップルは多いですよね。

「これから同棲を始めたい」「結婚を前提に一度同棲してみたい」そんなことを考えている人も多いのではないでしょうか?

実際に同棲をきっかけに結婚までゴールインするカップルも多いですし、できれば円満に仲良く同棲したいところ。

他人と一緒に住むためには、お互い譲歩しあい、話し合うことも大事です。

今回は、同棲する時の注意点に絞って紹介していきます!!

チャット占いアプリ「ウラーラ」を無料でダウンロードする!

目次

目次

感謝の気持ちをこまめに伝える

同棲していると、つい相手の存在が当たり前になってしまい、さり気ない行動や気遣いに感謝を忘れがち。

同棲し始めの時は、「ありがとう」と無意識に言えていた人でも、長く一緒にいるうちに、感謝の言葉を言うのを忘れてしまう人もいるでしょう。

何かやってもらった時に素直な言葉でお返ししないと、相手は不満を溜め込んでしまいます。

「お茶を入れてくれた」「掃除をしてくれた」「料理をしてくれた」なんでも良いですが、相手が好意でやったことに対して感謝の気持ちを伝えるように心がけましょう。

相手のした行為に対して当たり前という感覚をもってしまうと、すれ違いの原因となるので要注意。

干渉しすぎない

同棲といっても、相手と自分と境界線を張ることは非常に大事。

「プライバシーに踏み入らない」ということは、同棲カップルの間でも大事な価値観になります。

スマホをのぞき見する、相手の予定を全て把握したがるといったような、干渉するような行動は、喧嘩や破局の原因に。

付き合うのと違い、同棲するとどうしても2人の距離が一気に縮まるもの。

ですが、相手には相手の生活があり、自分には自分の生活があるもの。

生活スタイルが若干異なることはよくあることなので、あくまでも常識をわきまえた上で距離感を保つようにしましょう。

意思疎通を忘れない

同棲カップルに欠かせないのは、コミュニケーション。

話し合うことで解決できることは多いので、言い合う時間は非常に大事です。

同棲していると、ついつい一緒にいるという安心感からコミュニケーションを疎かにしがち。

一緒に生活するために、「何が二人の課題なのか」「今何が必要なのか」ということを常に話し合えるようになるようにしましょう。

非言語コミュニケーション(表情、しぐさ)で感じ取れないことは意外と多いです。

「分かって」という相手任せの期待をせず、言葉できちんと話し合うようにしましょう。

休日の過ごし方を決めておく

カップルによって、共通の休日は違うものですが、過ごし方を話し合うことは必要。

インドアの彼女×アウトドアの彼氏といったように、理想のスタイルが違うこともあるからです。

休日は、仕事がない分、一緒にいる時間が増えるもの。

だからこそ、2人で話し合って心身ともに癒されるような、最高の休日になるように努力するようにしましょう。

相手の意見を聞きつつ、譲歩できる所は譲歩し、自分の意見も言うことが大事です。

互いの価値観は尊重し合う

同棲したら、お互いの価値観を尊重し合うことは非常に大事。

「金銭感覚」「異性との友達の付き合い方」「仕事への意欲度」など、社会人になると価値観の衝突で別れてしまうこともしばしば。

ですが、価値観の衝突が起きる度に別れを考えてしまうのは勿体無いのではないでしょうか。

どうしても許せない部分であればしょうがないですが、時には相手の意見を尊重することも大切。

互いに尊重し合うことで、健全な関係が築くことができ、仲良く同棲生活を送ることができます。

ルールを決めておく

同棲する時は、あらかじめルールを決めておくことが大切。

特に喧嘩した時のルールを決めることは必須でしょう。

同棲している時は、ついつい感情的になり、「ごめんなさい」が素直に言えないもの。

事前にルールを設けることで、些細な喧嘩で離れることもなくなるのです。

「原因をとことん話し合う」「謝罪の言葉はお互いに積極的に言う」など、決めておくと同棲生活も円満に進みやすいですよ。

お金の管理をルーズにしない

同棲する時は、生活費について揉めてしまいがち。

お互いが納得する形で、生活費の割り振りをしないと喧嘩や破局の原因になります。

お金のトラブルは非常にシビアなものなので、ルーズにせず、きちんと話し合って決めるようにしましょう。

家賃、光熱費、食費……など、生活にかかるものを分担した上で、家計簿で管理することもオススメです。

家事の役割分担を決める

同棲したら、「掃除」「洗濯」「料理」など家事をどちらかがやらなければなりません。

大事なのは、2人で話し合ってストレスのない範囲で、分担すること。

「料理は好きだから私に任せて!その代わり、掃除は頼むね!」といったように、片方だけが負担にならないように設計することが大切。

基本的には、お互いが得意なことは率先してやるようにすると上手くいきやすいと言われています。

後で、2人の中で食い違いが起きないように、相談し合うことが大切です。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は同棲カップルが気を付けるべきこと8選を紹介しました。

同棲が上手くいった先には、結婚するカップルも多いもの。

工夫しながら円満に仲良くやることで、その先の幸せも訪れるものです。

是非参考にしてみてくださいね♪

チャット占いアプリ「ウラーラ」を無料でダウンロードする!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

編集部おすすめの人気無料ゲーム!

ゼンレスゾーンゼロ

ゼンレスゾーンゼロ
『原神』のHoYoverseの最新3Dアクションゲーム! 3人でチームを組み、爽快なバトルを楽しもう!

新着記事

目次