【モンスト】新限定ミューズの率直な感想。このキャラぶっちゃけ…。【激獣神祭】

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

本記事はモンスト攻略班によるモンスト日記(#164)です。

サムネ


目次

激獣神祭に「ミューズ」が登場!

どうも攻略班ブラボー成田です。
6/8のモンストニュースはチェックしましたか?

アプデ情報や、獣神化&獣神化情報などありましたが、その中でも特に注目だったのが……

13激獣神祭の新限定キャラ「ミューズ」登場!


ガチャ「激獣神祭」に新限定キャラ「ミューズ」が登場したことではないでしょうか!
しかも分岐獣神化での登場でどちらの形態も魅力的でしたね〜。

本記事では、そんな「ミューズ」の性能に関する感想をお話していこうかと思います!

「音学の女神」ミューズに対する感想

1


▼副友情

2


撃種は反射、戦型はスピード型。ラックスキルは「ガイド」です。

アビリティは、アンチダメージウォール/超アンチウィンド/友情コンボ×2/バブリーモード
ゲージで、アンチワープ/アンチ魔法陣を所持。

ストライクショットは「毒/弱点/カウンターキラーになる」というもの。1段階目が8ターン、2段階目が16ターンで使用可能とのことです。

友情コンボはメインがヘキサゴンボム(NEW、サブは攻スピアップとなります。

ポイント1:4ギミック対応の高い汎用性

「音学の女神」の方は、ダメウォ・ウィンド・ワープ・魔法陣、と4ギミック対応の高い汎用性を持っております。
幅広いクエストで使えるのがナイスなポイント。“新しめなクエスト”でいえば【未開の大地】拠点37で適正です。

ポイント2:新アビリティを所持

新アビリティ「バブリーモード」を所持。
各マップ開始時に一定ターン減速率が25%緩和されるというアビリティになります。

超スピード型に戦型解放が可能。友情に「攻スピアップ」を所持。と機動力が高いキャラなので、自身と相性の良いアビリティですね。

ポイント3:友情火力が高い

新アビリティに目が行きがちですが……
新友情「ヘキサゴンボム」も注目どころの1つ。

威力はトライアングルボムと同じというのが驚異的。単純に威力が2倍です。友情誘発効果もあるので、誘発役としても活躍が見込めます。

ポイント4:サポート性能○

「ヘキサゴンボム」で友情誘発、「攻スピアップ」で加速&バフをかけられるのでサポート性能が高いのがナイス。
しかも「友情コンボ×2」を持っているため、2度加速できるのが偉すぎる!

ポイント5:今後の高難易度接待に期待

現時点では、【未開の大地】拠点37特化キャラという印象。
ただし拠点37はさほど難易度が高いわけではないですし、登場ギミックはダメウォ×ワープのみ。限定キャラがそのようなクエストで1度接待するだけで終わるとは思えません。
つまり今後どこかで接待される可能性は高いと思います。

高難易度クエストで接待されれば、味方が2度加速できるようになるぶっ壊れのサポート性能なので、このキャラが いると いないと では難易度がかなり変わることでしょう。

「音学の女神」ミューズ:まとめ

現時点で拠点37がそこまでキツく感じていない人は、無理に引く必要はなさそうだと思いましたね。

毎月引けるチャンスは来るので、必要になってから狙うというのが無難かもしれません。

1 2
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次