ミューズの評価・適正・わくわくの実、SS倍率をモンスト攻略班が徹底解説!

ミューズ(希望の女神)のステータスやSS倍率

獣神化:未来を育てし「希望の女神」 ミューズ

モンストミューズ希望の女神ステータス



※乱SS短縮弾を持つのはミューズ(希望の女神)が初。従来のSS短縮弾と威力は同じだが、ランダムな方角へ5発を発射可能。味方に1発当たるごとにSSを1ターン短縮。

▼副友情コンボはこちら

モンストミューズ希望の女神副友情コンボ


SS倍率

SSの自強化倍率とアクセラレータ状態の継続ターン数
1段階目(6ターン)
自強化 1.0倍
アクセラレータ 3ターン
(※3手先の味方が1回行動し終わるまで)
2段階目(12ターン)
自強化 1.5倍
アクセラレータ 7ターン
(※3手先の味方が2回行動し終わるまで)
SSの補足
「アクセラレータ」とは、ほかの味方がふれるとスピードアップの効果が発生する状態のこと。
自強化には超アンチダメージウォール(1.3倍)、マインスイーパーEL(1個につき3倍)、幻竜封じEL(3倍)、属性効果(木)が反映される。

※SS倍率はAppBank攻略班の検証に基づいた結果です。

ミューズ(希望の女神)の評価点数(10点満点)

アルト:【9.0点】

良い点1:天魔2の安定攻略に貢献

ミューズ(希望の女神)は「天魔の孤城【2】」に登場するダメウォ、地雷、魔法陣に対応可能。
特筆するべきは「幻竜封じEL」と「マインスイーパーEL」の相乗効果によって、たとえ未強化の状態であろうとも、道中に雑魚として登場するドラゴンをワンパンできるようになるという点です。(※要 味方触れ)
相互蘇生の同時処理が間に合わず、ゲームオーバーの原因となる場合も多いこの雑魚を手早く倒せるのは嬉しいポイント。攻略難易度の低下を実感できます。

良い点2:乱SS短縮弾で味方のサポート役として優秀

5発の短縮弾により味方のSSをみるみる縮めることが可能。とくに艦隊編成や「中臣鎌足」との組み合わせは相性が良く、もともと回転の早いストライクショットを手番のたびに使うことすら可能にしてくれるでしょう。結果的に総火力の向上に貢献してクエストの攻略速度を高めてくれます。

気を付けたい点

ほかの6ターンSSを持つ限定キャラに比べてストライクショットの自強化倍率があまり高くない(1段階目:等倍、2段階目:1.5倍)という点に要注意。ダメウォにふれること(1.3倍)地雷を取って攻撃すること(1個につき3倍)をしないと意外と火力が伸びません。

天魔2は地雷が大量に展開されますが、4個以上は持てないので余計に取らないように注意し、敵を殴って消費してから新たな地雷を取ることを意識したいところです。

ブラボー成田:【8.5点】

基本5.0点に【プラス点】と【マイナス点】を加味して得点を出します。

プラス点・マイナス点

【プラス点】
・味方のSSターン短縮ができる【+0.5点】
・明確に活躍できる場所がある【+1.0点】
・3つのギミックに対応【+1.0点】
・6ターンから撃てるSS【+1.0点】

【マイナス点】
なし

明確に活躍できる場所がある

ダメウォ・地雷・魔法陣の3つに対応可能。
貫通タイプだが「天魔2」の適正。相互蘇生のドラゴンにキラーが刺さりわざわざハマらずとも楽に倒せるのがナイス。

6ターンから撃てるSS

6ターンから撃てる反射化+オールアンチ+アクセラレータSSは、天魔2ではSSを使うことでかちリンを撃破できたり、アクセラレータ状態になれば味方のサポートもできる優秀なもの。

1つ残念な点は、ネオの反射化版SSなのに自強化倍率がネオほどに高くなかったこと。

味方のSSターン短縮ができる

新友情「乱SS短縮弾」はランダム性があるものの……
5発放つので最大5ターンもの短縮が可能です。特にこのキャラは6ターンでSSを撃てるため、複数編成した時には毎ターンSSを使えるかもしれません。

その他

こちらは天魔2特化キャラという印象。
ぶっ壊れの殴り火力でかなりズルい攻略ができるようなので、苦手な人にとって救いの1体となりそうです。

個人的には「中臣鎌足」がいれば天魔2のクリアはかなり楽にできているので、天魔2のためにこのキャラは狙わないですね。

ミューズ(希望の女神)のおもな適正クエスト

ミューズ(希望の女神)は、おもに「ダメージウォール」「地雷」「変身魔法陣」のギミックが登場するクエストで活躍できます。

天魔の孤城【2】
禁忌の獄【7】
・ボスにキラーが有効
裏・禁忌の獄【22】
未開の大地【42】
・ボスにキラーが有効
アラミタマ【爆絶】

ミューズ(希望の女神)のおすすめ神殿

:おすすめ
△:連れていけなくはない
×:連れていかないほうが良い

神殿 修羅場 時の間
火・壱 × ×
火・弐 × ×
水・壱
水・弐
木・壱
木・弐
光・壱
光・弐
闇・壱
闇・弐
黄金

ミューズ(希望の女神)のおすすめ「わくわくの実」

※おすすめ順に記載しています。

  1. 同族の絆・加撃▶直殴り火力を強化
  2. 同族の絆・加撃速/加命撃▶さらに攻撃力をアップ
  3. その他、加撃系全般▶ほかの味方との相乗効果を図る

ミューズ(希望の女神)の「レベルの書」&「戦型の書」おすすめ度

:おすすめ
△:ストックに余裕があれば使ってもOK
×:使わないほうが良い

レベルの書 戦型の書

(友情コンボとステータスの底上げが可能)

(「減速率緩和」や「初撃の威力が上がる」などの恩恵を得られる)

「希望の女神」ミューズに対するみんなの反応&評価(5点満点)

※実装前から反応と評価を募集

みんなの反応 点数
可愛い 5点
見た目いい 5点
天魔2が苦手なので使ってみたい 5点
天魔2で雑魚処理が楽!!
今まで通り中臣鎌足も活躍できるのは高評価。ネオと組ませるのも良さそう
5点
【アビリティ】
「ダメージウォール」、「地雷」、「魔法陣」の3つのギミックに対応しており、「超アンチダメージウォール」により自身がダメージウォールにふれた際に、そのターンのみ自身の攻撃力が1.3倍になる。また、「幻竜封じEL」により「幻獣」と「ドラゴン」の敵の種族に対して自身の攻撃力が3倍になる。
【ストライクショット】
「反射タイプになりダメージウォール、重力バリア、ワープ地雷を無効化&停止後に一定期間アクセラレータ状態になる」というもので、SS使用時に限り反射タイプに撃種が変更し、主要4大ギミックに対応できるので、ギミックに阻害されにくくなる。また、自身停止後に一定ターンアクセラレータ状態(自身にふれるとスピードがアップする状態)になり、後続の味方の機動力をサポートできる。
【友情コンボ】
新友情コンボの「乱SS短縮弾」により自身の周囲に5発のSS短縮弾をランダムな方向に放ち、ヒットした敵にダメージを与え、味方にヒットした場合は、その味方のSSターンを1ターン短縮できる。また、「白爆発 EL」により広範囲の爆発攻撃を放ち、ヒットした敵に大ダメージを与え、爆発範囲内にいる味方の友情コンボを誘発できる。
5点
そこそこ強い 4点
これは艦隊で使いたい 4点
鎌足と一緒に使いたい 4点
4体揃えて友情出していたらずっとSS使える!? 4点
ストライクショットすぐ打てていい 4点
まだよくわかりません 3点
超マインELでもよかったかな 3点
サムライキラーも欲しかったです 3点
アビリティ評価:Aランク。
ミューズは天魔2で使える事を考えてAランクという高い評価を付けるけど撃種が貫通だし天魔2は「敵に触れる度攻撃力アップ」だから撃種が貫通だと貫通制限に引っ掛かるから十分な火力を発揮出来ないし、道中はお荷物になる。幻竜封じELは道中出てくるドラコン雑魚には高い火力を発揮出来るけど、中臣鎌足と比べると評価としては天魔2で使うのはあまりオススメ出来ない。
SS評価:Cランク。
ネオ:ハローワールド・モードが持っているSSで自強化倍率が1段回目は2倍、2段回目は2.5倍だから火力は高いんじゃないかなぁと思うけど、ターン数が6+6ターンで2周に1回撃てるペースだけど撃てないターンがあると道中お荷物になる。
友情コンボ評価:Dランク。
乱SS短縮弾持ちだけど乱が付く通りランダムに撃つから味方のサポートとしては不向きな友情コンボ。
全体評価:18点。
音学の女神と希望の女神共に評価としてはかなり悪い。転送壁とかそういうアビリティを持って来ると評価としては高い評価を付ける事が可能。ミューズ欲しくて引きたい人も居るかもしないけどコラボとかそういう事を考えて引いた方が良い。狙うのはオススメ出来ない!
2点
なくてもいい 1点

みんなの平均点(5点満点):3.8点

ミューズの性能を動画でチェック

公式の使ってみた動画はこちら。

【マサムネ特集】
サムネ

マサムネの評価・適正・わくわくの実をモンスト攻略班が徹底解説!
マサムネって弱い?
実際に使ってみたけど…
マサムネとルシファー
最強はこちらです
※モンスト崩壊※
マサムネがぶっ壊したクエストまとめ
ぶっ壊れ爆誕!気になる「マサムネ」は
最強ランキング何位だっ!?
▼おすすめ情報▼
2023年攻略班が決める「最強キャラランキング」TOP10! 短時間で大量オーブゲット!
簡単にオーブを集めるなら
おすすめはココ!
どこで引き換えられる?オーブチケット(オーブ引換券)の引き換え場所 攻略班の「書庫星5制限クエスト」周回編成をご紹介!
獣神化改をしない選択肢もあるキャラ4選まとめ! 全員“アイツ”に使ってます。
攻略班の「コネクトスキルの書」使用キャラ
AD
AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す