【新発見】グリーンカレー×素麺が相性良すぎ!! 今夏の“スタ麺”入り確定!!

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

無印良品の公式サイトで、気になるアレンジレシピを発見! レトルトの定番「素材を生かしたカレー グリーン」を、なんと素麺つゆとして使うというもの。大のグリーンカレー好きですが、素麺と合わせる発想はなかった~! ご飯じゃなくても合うのか試してみました!

目次

「グリーンカレーそうめん」


材料(2人分)
・なす…2本
・赤ピーマン…1個
・サラダ油…大さじ2
・素材を生かしたカレー グリーン…2袋
・素麺…3~4束
・ライム…適量

こうして見ると、具材も素麺には使わないものが並んでいますよね。めんつゆで食べるあっさり素麺もいいですが、新たなレパートリーとしてぜひ挑戦してみてください。

ちなみに、今回はグリーンカレーを使いましたが、「素材を生かしたカレー イエロー」でも美味しく作れるとか。2種類作って食べ比べも楽しそう! 

炒めた具材にカレーを合わせるだけ♪

なすと赤ピーマンを乱切りにし、油を吸わせるように炒めます。


そこにカレーを投入! グツグツ温めますよ。


素麺は茹でて、冷水でしめておきます。


それぞれ器に盛り付け、ライムを添えたらできあがり♪


ガツンと刺激的なタイ風素麺、アリ中のアリ!!!  

食べるまですっかり忘れていましたが、

グリーンカレー辛っっっ!!!


そうだそうだ、無印のグリーンカレーって最高レベルの「5辛」だったわ。おもいっきりすすったのでむせました(笑)


という衝撃はさておき、これはマジで美味しい~~~! 素麺もグリーンカレーもよく知った味なのに、組み合わせるだけで異国情緒溢れる全く新しいメニューに生まれ変わっています。素麺をつけるスタイルだと、カレーが水っぽくなってしまうのでは?と心配でしたが、最初から最後までずーっと濃厚。むしろとろみのあるクリーミーなカレーに素麺がからみすぎて、後半つゆが足りなくなりそうな勢い(笑)ご飯よりするするいけるので、食欲がない時にいいかも。


レトルト自体に鶏肉、筍、ふくろたけがたっぷり入っているのも嬉しい♪具材を追加しなくても十分美味しいとは思いますが、この油を吸ったなすと赤ピーマンのとろっと柔らかい甘味が、さらに美味しさを引き立てています。


そして、絶対欠かせないのが“ライム”。ライムはなくてもいいでしょと思っていた数分前までの自分を叱りたい! 絶対あったほうがいい! 柑橘の爽やかな酸味でエスニック感マシマシ。グリーンカレーと素麺をうまくまとめ上げてくれますよ。


夏本番を前にとってもいいレシピに出会えました。素麺レパートリーのスタ麺(スタメン)入り確定です! 注意点はただ1つ、いつもより麺が進むので、多めに湯がいておきましょう。

お店:無印良品
製品名:素材を生かしたカレー グリーン
購入価格:390円(税込)
公式サイト:グリーンカレーそうめん – 無印良品のアレンジレシピ – Muji

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次