【ポケモンSV】ヒスイから連れてくるべき“最強ポケモン”はコレ1択です!

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

この記事では、読者から寄せられた『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット(ポケモンSV)』に関する質問・リクエストに回答していきます。また『ポケモンレジェンズ アルセウス』から連れてくるべきポケモンも紹介します。


目次

目次

質問・リクエスト募集中!


以下のGoogleformにて、『ポケモンSV』に関する質問・記事のリクエストを募集しています!

皆様からの質問・リクエスト待ってます!

※質問によってはお答えできないものもあります。ご容赦ください。

質問・リクエスト:その1


▼HN(ハンドルネーム)▼
努力値……………………….
▼質問・リクエスト▼
ポケモンがなんか勝手に努力値がレベルアップで上がってしまって、いざ「努力値をふろう」と思っても上手く努力値が振れません…..努力値を0にする方法はありますか?

「…」が非常に多いので、相当お困りのご様子。結論、努力値を下げる効果がある「きのみ」を使いましょう。

努力値を下げる効果がある「きのみ」一覧
HP:ザロクのみ こうげき:ネコブのみ ぼうぎょ:タポルのみ
とくこう:ロメのみ とくぼう:ウブのみ すばやさ:マトマのみ

こちらはポケモンに食べさせると、1個につき各ステータスの努力値が10下がります。最大(252)まで「こうげき」の努力値を振り切ったポケモンを0にするなら、合計26個の「ネコブのみ」が必要です。

前作『ポケモン剣盾』では、DLC「鎧の孤島」にて登場した「まっさらおねえさん」というNPCが存在していました。こちらはヨロイこうせき×10個を渡すと、全ての努力値をリセットしてくれるんです。今作のDLCでも登場に期待ですね。

質問・リクエスト:その2


▼HN(ハンドルネーム)▼
F
▼質問・リクエスト▼
今のランクマッチの環境に前作にもいたサザンドラやギャラドス、バンギラスをあまり見かけないのですが、今の環境だと弱いんですか?

弱くはないと思います。パルデアの新ポケモン達が強すぎるんだと思います。

サザンドラ等の特殊型ポケモンは、軒並みハバタクカミやイーユイに役割を取られた印象。ギャラドスは物理受けとして使用されますが、差別化はできるものの「ヘイラッシャでOK」で完結しているのかと。

バンギラスは種族値と特性が優秀ですが、やっぱり効果抜群が多い点が気になりますね。前作では相手の攻撃を「ダイマックス」で無理やり受け切ることもできましたが、今作は難しいです。特性との兼ね合いから、いわタイプ以外のテラスタルも採用し辛いので……。

しかし、彼らは現時点で全員使用率が50位以内。一定数は使用されている模様です。私は「みがわり」を採用した、受けループ崩し用のサザンドラを使用していましたが、結構強かったですよ!

質問・リクエスト:その3


▼HN(ハンドルネーム)▼
ヒスイパーティ作りたい!
▼質問・リクエスト▼
レジェンズアルセウスで一番強い(ポケモンホームで連れてこれるもの)ポケモンはなんですか?

『ポケモンレジェンズ アルセウス』から連れて来れるポケモンなら、ランドロスがおすすめです!(ヒスイの新ポケモンではなくて、すいません……!)

おそらく、今後ランクマッチにて高い使用率を維持し続けると思いますよ。それくらい優秀……いや、優秀すぎるんです。基本「れいじゅうフォルム」での使用がメインになると思いますので、そちらを紹介していきますね。

まずは高いアタッカー性能。「こうげき」種族値145は非常に強力です。「こだわりハチマキ」を持たせて、高火力を押し付けるのもアリ。また、今作から「うちおとす」を再習得したので、攻撃の幅が広がりました。

次に優秀な特性。夢特性(隠れ特性)の「いかく」は、バトル場に出るだけで相手の「こうげき」ランクを1段階下げてくれます。HPが1でもあれば発動する特性なので、サイクル戦で輝きます。「ゴツゴツメット」を持たせた物理受けも使用率が高くなりそうです。

最後は噛み合ったタイプ。ランドロスは、じめん・ひこうタイプ。たった1匹で、じめん&でんきタイプの技を無効化できちゃうんです。こおりタイプが4倍弱点なのがネックですが、こちらはテラスタルで対応しましょう。

『ポケモンレジェンズ アルセウス』の新ポケモンであれば、ヒスイダイケンキ、バサギリ、ガチグマは結構強いと思います。ですが、どのポケモンが活躍するか未知数なので、取り敢えず全部『ポケモンSV』に送っておくことをおすすめします!

今回はここまで!


皆様、質問・リクエストありがとうございました!

質問・リクエストは常時受け付けていますので、以下のGoogleformにて、お気軽に送ってください!

関連サイト


ポケモンSV公式サイト
・ポケモン公式Twitter(@Pokemon_cojp)
・【公式】ポケモン情報局(@poke_times)

(C)2022 Pokémon. (C)1995-2022 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ランド下石
様々なゲームの記事書いてます


ゲームを中心に記事を書いていきます。
Twitter(@LandShimoishi)のフォローもよろしくお願いします!

目次