【永谷園公式】お茶漬けの素アレンジでサーモンの和風ユッケ!あまりの美味しさに内なるさかなクンが「ギョギョギョ!」って言った

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

サーモン!サーモンサーモン!みんな、サーモン好きだよね!回転寿司に行ったらまずサーモン食べるもんね!ね!ね!(圧)

でもサーモン食べる時って、たいてい醤油付けるじゃん?たまには醤油以外でも食べてみたいよな~、とか考えてたら、永谷園の公式サイトで驚きのレシピを発見!なんとお茶漬けの素で和風ユッケができちゃうらしい!なんそれ!つくろー!

目次

今日作るのは「サーモンの和風ユッケ」

1.材料一覧はこちら

用意したのはこちら。サーモン、卵、大葉、お茶漬けの素、ごま油です。

私、いつもお茶漬けの素買う時は鮭のやつを選んで買うので、海苔は初めて買いました!(いらない報告)

2.サーモンを切る

まずはサーモンをカット。一口大よりも、気持ち小さめに切ります。その方が、味が染み込むみたいなので!

このサーモン、はるばるノルウェーから来たらしいよ。すげー!……ちなみにノルウェーってどのへん?イタリアとかの近くだっけ?(地理の成績2)

3.袋の中にサーモンとお茶漬けの素を入れる

切ったサーモンとお茶漬けの素をポリ袋にポーン!手でもみ込んでいきますよ。味を馴染ませるために、10分間冷蔵庫で寝かせます。

ボウルとかお皿とか汚れないから、洗い物超らくちん!ありがとう永谷園……これからも君を永遠に愛するからね……。(ちゅっちゅ)

4.お皿にご飯、シソ、サーモン、卵を乗せる

10分後、冷蔵庫からサーモンを救出。お皿にご飯、シソ、サーモンを乗せて、真ん中に卵の黄身をソッと乗せます。

最後の仕上げで、ごま油を回しかけたら……。

完成!ユッケだぁあああああああ!!!(歓喜)

できたー!サーモンの和風ユッケ!ど真ん中の卵の黄身が、まるで日の出のようだ!めでたいね!!(?)

でっかくお口開けて、パクっと食べてまえー!

いざ実食!サーモン好きが踊り狂うぞ

黄身を崩してスプーンですくってみると……ふぉおおお、絶対うまいじゃんこんなの!ドキがムネムネ!いただきます、パクっ!

う、う、うまーーー!!!!!(120dB)うますぎて一瞬意識飛んだかと思った!あぶねあぶね!めちゃめちゃうまいですわー!

サーモンいっぱいのっけて食べちゃうもんね

まーじで美味い。お茶漬けの素の塩気がものすごくちょうどいい。薄くもなく濃くもない。本当にちょうどいい。ほのかなお茶の香りが鼻から抜ける。サーモンの脂がスーッと引いていく。

これって、「お茶漬けの素」じゃなくて、「サーモンの和風ユッケの素」だったんだぁ。(違うよ)

このオレンジのカリカリのやつ、んまい

このオレンジの棒のやつ、カリッカリ!味も最高、食感も最高ってどないなっとんねん!スタンディングオベーション!

シソの風味もとてもいいですね。シソが苦手な人は、水菜乗っけてもいいみたい!好きに楽しんじゃってくれ!

完食!こんなに幸せでいいんですかぁ?

あっという間にごちそうさまでしたー!本当においしかった。今度の休みには、旦那にも作ってあげようかな!これにはきっと旦那もニッコリですわ!

お腹パンパンマンなので、とりあえずお昼寝しますね。グー。

enjoy cooking!

あまりの美味しさに飛び出す「ギョギョギョ!」

お茶漬けの素でサーモンの和風ユッケを作ってみた今回の企画。結果、美味しすぎる一品が爆誕し、お魚の命に感謝する特別な時間を過ごすことができました。

サーモン好きな同志にこそぜひ作って欲しい!絶対「……うっま」って声出ちゃうから!一人で食べるの寂しかったら、全然私行くからLINEしてね~☆

写真・文/タダユイ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次