こりゃシビれるぜっ! #ファミマ 新発売「菰田欣也シェフ監修 しびれる辛さ 冷し麻辣麺」食べてみた!

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

ファミリーマートから「菰田欣也シェフ監修 しびれる辛さ 冷し麻辣麺」が7月4日(火)に新登場!さっそく、食べてみました!

目次

「菰田欣也シェフ監修 しびれる辛さ 冷し麻辣麺」新登場!


ファミリーマートから「菰田欣也シェフ監修 しびれる辛さ 冷し麻辣麺」が2023年7月4日(火)に新登場!さっそく、食べてみました!

本格的な夏到来が待ち遠しいこの頃。食欲がダウンして夏バテしがちなこれからの季節はスパイシーで元気の出るメニューで乗り切りたい。

ということで、ファミマから発売された「菰田欣也シェフ監修 しびれる辛さ 冷し麻辣麺」をゲットしてきましたよ〜。

監修している菰田欣也シェフは、日本を代表する中華料理人で、火鍋専門店「ファイヤーホール4000」オーナーシェフや創作中華料理「4000 Chinese Restaurant」総料理長をつとめるなど、いわば四川料理の伝道師なんです! 四川料理の特長である辛さやしびれがどうアレンジされているか、、、期待が高まります。

パッケージと中身をチェック

真っ赤な炎をまとい腕を組んで挑むような菰田シェフのお姿。全力で辛さが伝わってきます。ちなみに私は激辛マニアではなく一般的な舌の持ち主で、あまりに辛すぎるとデッドゾーンに突入。大丈夫か、自分!?


開けてみると、具、中華麺とスープの2段重ねになっていました。具材には唐辛子がまぶされた肉そぼろ、ザーサイ、白髪ねぎ、青ねぎ、ラー油和えもやし、ローストアーモンドが使われています。


ここまではそんなに辛くなさそうな気配だけど、スープはいかに。

ひゃー、大量のラー油が浮かんでいて見るからに辛そう。
口に含むと、やっぱりからーーーーっつ! でもほのかに甘さや旨みも感じられます。


先に、スープと麺を絡めます。まぜまぜ〜。最初は麺がモソモソしていたのですが、スープが絡んでツヤツヤのきつね色。麺の量を計ってみたところ、218gでした。


まぜた麺の上に、具を乗せます。そして出来上がったのがこちら!

唐辛子の赤と青ネギのグリーンのコントラストが鮮やか。パラパラっと振りかけられているのはアーモンドです。


いただきま〜す

ラー油と山椒の混ざりあった旨辛な香りでよだれが出そう。

まずは、ネギをいただきます。白髪ねぎと小口切りの青ねぎの2種類が入っているんですよね。シャキシャキした食感が二重に楽しめていい。


次に肉そぼろをパクリ。あ、タケノコめっけ〜♪ 唐辛子の辛さと、味がしっかり染み込んだタケノコのコリコリ食感が肉肉しさを盛り上げます。この段階では、辛さはまだ序の口。


はい。次は麺!

口に含んだ瞬間衝撃が走ります。

ピリピリ。めちゃ、からーーーーーーいよぉ。

麺が一番辛いっ。でも、やや太めで甘みのある麺がこの辛さを受け止めているんですよね。つるつる喉越しも良くて、うまっ。刺激的でこりゃ箸がとまらなーーーい。食べ進めるごとに、もやしやザーサイの食感、アーモンドのねっとりした甘さも入り混じって深みのある味わい。


カロリーと栄養成分

カロリーは419kcalです。
たんぱく質14.4g、脂質11.9g、炭水化物66.4g(糖質61.2g・食物繊維5.2g)、食塩相当量4.4g。


まとめ


実はまだ、くちびるがピリピリと痛いんですけど、食欲が止まらず、ノンストップで完食しちゃいました。辛いといっても、気絶するような辛さではなく旨みもあって食欲を上手に引き出してくれる魔法のような辛さです。山椒がビリビリきますが、その分爽快感があって、クセになりそうな夏にぴったりのお味です。

そうそう、菰田シェフ監修の「しび辛中華グルメ」はこの他に3種類あって、7月4日から全国発売されています。

・麻辣おむすび 
・旨辛麻辣スープ
・特製香味ダレのよだれ豚

どれも美味しそう♪ 辛いものがお好きな方はぜひお店でチェックしてくださいね♪

商品名:菰田欣也シェフ監修 しびれる辛さ 冷し麻辣麺
価格:510円(税込550円)
発売日:2023年7月4日(火)
公式サイト:ファミリーマート|菰田欣也シェフ監修 しびれる辛さ 冷し麻辣麺

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次