【驚愕】1kg級のイカに食いついた大物は!? | AppBank

【驚愕】1kg級のイカに食いついた大物は!?

今回はエギングでの有名メーカーYAMASHITAのエギフィッシングマスター柘植さんとのコラボにて夏のアオリイカを狙って沖磯釣行。

柘植さんの解説によると春の生き残った大型個体と早生まれの中型個体が釣れる時期で水温が上がるに伴ってイカの活性が上がる。サイズも出せるし数も出せるかも?の良いとこ取りな季節なこと。

釣りいろは特有の和気あいあいした雰囲気に夏イカを狙ったメソッドを組みこんんだ動画をお楽しみください♪

キャンプアイテムを探すなら!「VINOVER(ヴィノバー)」を無料でダウンロードする

目次

まずは商品紹介

改めてエギングをされている方ならご存じだと思う有名メーカーYAMASHITA

今回はその中でもエギ王LIVE ネオンブライトシリーズの紹介を交えた動画になります。

カラーバリエーション

カラーバリエーションは全9カラーと多岐にわたるので動画内の説明にあるようにデイからナイトまで、クリアだったり濁ったりとシチュエーションは様々な中で使い分けができますね。

●赤シリーズ:モンスターレッド・バトルグリーン・メルメルブラウン
●青シリーズ:ブルブルマンボー・パワフルブルー・ラッシュピンキー
●緑シリーズ:ロリーポップ・スパークオリーブ・オレンジソルベ

動画内でのアクション

釣りをしながらとくさんが柘植さんのアクションを解説してくれています。

エギの性質上、ダートアクションが強いので小刻みにシャクって見せてからフォールで抱かせるというのが意識しているようです。

釣りをする上でのアクションって動画だけではあまりわからないので主観の動画と解説してくれると助かりますよね。

解説中 イカからの当たりからの連続HIT

開始1投目でとくさんの解説中に当たりがあり、柘植さんがすかさず合わせるも時すでに遅し……。どうやら小さい当たりがあったようです。

当たった状況を使用してるエギの解説も含めて説明しています。

着水後のボトム感知の方法やテンションをかけたりフリーでのフォールでのエギの沈下姿勢だったりと

こらからネオンブライトシリーズのエギを購入しようかな?と思ってる方には耳よりな情報ですのでぜひチェックを!

柘植さんの竿が大きく曲がる!!

その後は反応が悪く全員で移動をしてからの柘植さんの一投目

シャクった後に違和感を感じたのか最初は聞き合わせをし、確かな重みを感じてグッと鋭く合わせた瞬間にドラグがジリジリど出されます!!

丁寧にやり取りをし、とくさんがハンドランディングへ

ピックアップ寸前でエギのカンナ(針)からイカが外れるハプニング発生!

すかさずイカの胴体を力強く持ち上げて靴が濡れることを引き換えにピックアップ

ついでにジェット噴射で股間にも水をかけられた模様……笑

柘植さんが釣り上げる姿を見て全員のモチベーションがUP!

もう一匹いないかなとつぶやきながらアクションをさせるとくさん。

柘植さんの釣果を羨ましがる言葉の直後に合わせ!!

落ち着いてやり取りをして卒なくごぼう抜き。

柘植さんが釣り上げたのとは一回り小さいサイズだったんでリリース。

必要以上に持ち帰らないとくさんの優しさが出ていますね。

逃したイカは大きかった……。

釣りを開始してから時間が経ってイカの気配が無いので別の磯場へ瀬替え。

移動先でも柘植さんが合わせる!

ファイト中に後ろからアオリイカが付いてきてるらしく

海面付近まで近づいて目視で確認するとかなりの大型個体が!

おおよそでも3kgはあるであろうサイズ。

柘植さんのアドバイスをもらってけいこちゃんが指示された場所にキャスト

ただ巻きをしてアオリイカが抱いてきたのを確認したら大きく合わせる!

けいこちゃんがここまで大きなアオリイカを釣り上げたのは初めてのようでどうすればよいかパニックに!

慌ててる間にまさかのフックアウトでバラしてしまいます……。

そうしてる間に柘植さんはギャフで無事ランディング成功して釣り上げました。

釣り上がったのは1kg越えの大きなメス個体。

この釣り上がったアオリイカをとくさんはオリーブオイルで沖漬けにするそうです。

次の動画の調理編が楽しみですね♪

スレ掛かりからの全員安打へ

まだまだアオリイカはいるはずだと信じ、とくさんの一投目

シャクってる最中に重みを感じてそのままフッキング

重みはあるけど全く引かず海藻じゃないかと不安になりますが、

釣り上がったのはまさかのスレ掛かりの夏サイズのアオリイカ。

リリースしてしっかり泳いでいく姿を見届けた後すぐにけいこちゃんの竿が曲がって『ん?』と。

巻いて海面まで来てからイカだと分かって興奮しつつも今回はしっかりキャッチ。

サイズはバラしたイカより小さいは1杯は1杯 貴重な釣果です。

とりあえず全員安打でとくさんも荷が降りたのか一安心という中で2杯連続キャッチをしてオチもついたところで動画は終了となります。

最後に

いかがだったでしょうか。

動画内にもあるように早生まれの新子も狙いつつ3kgUPが釣れる可能性がある夏のアオリイカエギング。

夏場の暑さで厳しい季節ではありますが水分補給と熱中症対策をしっかりした上で楽しんでいただければと思います。

もちろんエギはYAMASHITAのエギ王LIVE ネオンブライトシリーズで決まりですね!!

キャンプアイテムを探すなら!「VINOVER(ヴィノバー)」を無料でダウンロードする

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す