「iPhoneの中身」が透けて見えるケース

様々なデザインのiPhoneケースを取り扱うCASETiFYから、iPhoneの内部が透けてみえるケースが登場しています。

*Category:テクノロジー Technology *Source:CASETiFY ,9to5Toy

基盤が透けてみえるCASETiFYのiPhoneケース


CASETiFYは珍しいデザインのケースを取り扱うケースメーカーで、以前にはエヴァンゲリオンやディズニーとのコラボケースなどを発売しています。そんなCASETiFYの「Inside Out」シリーズは、iPhone内部の基盤がプリントされたデザインのケースです。

CASETiFYの「Inside Out」シリーズは、iPhone内部の基盤がプリントされたデザインのケースです。「iPhone 14」シリーズ向けのケースはこんな感じ。内部の再現度は高く、中央にMagSafe充電用のコイルらしきモノが見えるのが特徴的です。


耐久性も抜群で、ミラーケースは1.5m、インパクトケースは2.5メートルからの落下試験をクリアしているとのこと。インパクトケースはアメリカ国防総省のMIL規格にも準拠しています。

価格は「iPhone 14」のインパクトケースが9300円、ミラーケースが8700円からとちょっとお高め。ケースはMagSafe充電対応です。

MagSafe対応のカードケースやモバイルバッテリーも登場。モバイルバッテリーの容量は5000mAhです。


その他にも「Inside Out」シリーズには、MacBook用ケースやiPad用ケース、「Pixel 7 Pro」やGalaxyの折りたたみスマホ向けの製品もあります。


公式サイトはこちら。Amazonでは別の透過バージョン「Inside Parts」が販売中です。

Amazonで「CASETiFY Inside Parts」を見る

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す