【ポケモンGO】最強を量産!GOフェスで作るべきポケモン9選

8月4日〜6日まで『ポケモンGO(Pokémon GO)』で開催される「Pokémon GO Fest 2023 大阪」中に作っておくべきポケモン9選です。

メガレックウザ


メガレックウザは原作でのステータスを考えると、おそらくゲンシカイオーガやゲンシグラードンよりも高い攻撃力を持ち、攻撃特化のステータスを持ったメガゲンガーやメガフーディンよりも高い攻撃力を持っています。

さらに、メガシンカポケモンの火力をたびたび上回って話題となるシャドウミュウツーの攻撃力さえ超えています。

つまり、現環境で間違いなく最強の攻撃力を持つポケモンとなります。ちなみに、最大CPは6800前後になると予想されるので、その怪物っぷりが数字からも滲み出ていますね……。

高すぎる攻撃ステータスから繰り出されるドラゴンテールxげきりんの火力はまさに異次元。ドラゴンタイプが弱点の相手はもちろん、等倍でもまるで弱点であるかのようにHPを吹き飛ばせるはずですよ。

また、進化の過程で習得させることになるガリョウテンセイもひこうタイプのゲージ技として非常に優秀である可能性が高く、ひこうタイプとしても最強。

ヘラクロス


ヘラクロスは元々非常に高い攻撃ステータスを持ち、最大CPが3000以上になることからレイドアタッカーとして実用的な火力を発揮することが可能。

ゲージ技として使用可能なメガホーンやインファイトをどちらもタイプ一致で使用可能かつ、通常技もむしとかくとう両方に対応しているので、複数匹集めることでむしタイプアタッカーとかくとうタイプアタッカーの両方を揃えることが可能です。

雨あるいは曇りのタイミングでゲットすれば、CPが2200前後の状態でゲット可能なので、天候を見て周回をするタイミングを決めてもいいかもしれませんね。

ヘラクロスはメガシンカをすることで作中でもトップクラスの火力を発揮することが可能。メガブーストを考慮した状態だと他の追随を許さないレベルの攻撃力となります。

アメXLでの強化を終えている個体だとCPが5400前後になるはずなので、むしやかくとうタイプを弱点とするレイドボスへの必須アタッカーとなっていきそう。

サザンドラ


モノズの最終進化形であるサザンドラは、あくタイプの中でも最強クラスのアタッカー。

また、ゲージ技としてりゅうのはどうを習得させることも可能。タイプ一致&攻撃ステータスの高さを活かしてドラゴンタイプのアタッカーとして活躍させることも可能なので、アタッカー不足の強い味方となっています。

過去に開催されたコミュニティ・デイで習得可能だったぶんまわすが、今後なんらかのイベントで復刻する可能性もあるので、急ぎでなければ今回あえてモノズを進化させず、ステータスの高い個体をストックしておくというのも一つの手ですよ。

▼これもおすすめ!
マスボみんなはコレに使ってる!?

AD
AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す