モンスト史に名を残すぶっ壊れ最強コンビ16選!!

9:三日月宗近&ツタンカーメン

毒をばら撒ける「ツタンカーメン」と、毒キラーMを持つ「三日月宗近」。
どちらも地雷×魔法陣に対応しており、撃種が一緒。

ツタンカーメンに触れれば確実に全敵を毒状態にできるというのも良さの1つ。
まだまだ現役でも使われているコンビで、書庫周回などで使っている人も多い。

10:麻倉 葉&バナージ(葉ナージ)

「葉ナージ」などという愛称で呼ばれるコンビ。

目立ってこのコンビが使われるのは【轟絶】プレデビオルくらいだが……
ふれた敵の数と総ヒット数に応じてSSの割合ダメージが変わる「麻倉 葉」と、ヒット数を稼げる「バナージ」の相性が非常に良いことを理由に使われている。

基本的には2体ずつ編成するのがこのコンビのセオリーで、加速をしつつ高いヒット数を出してボスに特大の割合ダメージを与えるというもの。
ダメウォ×減速壁のギミック相性も良いため、今後も使われる可能性は高そう。

11:ヤクモ&坂上田村麻呂

どちらも同じギミック対応を持っており撃種も同じ。
「坂上田村麻呂」は広範囲誘発・友情アップ・弱点効果アップと。「ヤクモ」のポテンシャルを高めることに特化した性能を持っている。

ヤクモはルミナスレイによる高火力が魅力であるため、それを底上げできる坂上田村麻呂は最高の相棒と言えるでしょう。

12:グングニル&ミカエル(グンミカ)

毒をばら撒ける「グングニル」と、毒キラーMを持つ「ミカエル」。
どちらもダメウォ×重力に対応しており、同族・同撃。コネクトスキルの相性も非常に良い。

毒状態になった敵は一瞬で溶けるほどの友情火力が魅力的。

AD
AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す