オオクニヌシの評価・適正・わくわくの実をモンスト攻略班が徹底解説!

オオクニヌシ獣神化・改の評価点数(10点満点)

評価担当
アルト
モンスト攻略ライターアルト
「高難易度クエストで活躍できるかどうか」を重点的にチェックするタイプ。
汎用性が低くても、特定のクエストで大暴れするキャラに高い点数を付けることが多い。
また「派手で強力な友情コンボ」が好きで、とくに“ハイエナジーサークル”が最近のお気に入り。
ブラボー成田
汎用性、もしくは特定のクエスト特化キャラどちらかに振り切ってるキャラを評価するタイプ。
好きな撃種は貫通タイプ。


アルト:【8.0点】

良い点1:強力な「神王封じM」でアタッカーとして活躍

オオクニヌシ(獣神化・改)はベースアビリティに「神王封じM」を所持。今までも獣神化が適正だった「禁忌の獄【23】」で、ボス(エスカトロジー)や道中の敵(ヴリトラ)にキラーが有効であることから、アタッカーとしての活躍度がアップしています。

また「天魔の孤城【3】」もボスにキラーが刺さるので削りに貢献できるように。持ち前の「弱点特効SS」で弱点往復を決めればゲージ1本分を持っていくことすら可能。手持ちが少なくて苦戦していた方は、ぜひ優先的に育成することをオススメします。

良い点2:回復面も優秀! クエストの安定攻略に貢献

獣神化で持っていた「回復」が「回復M」に等級アップ。さらに副友情コンボが「扇形拡散弾 10」から「ヒーリングボムスロー」に変化したことでHP管理能力が向上しました。

前述の「禁忌の獄【23】」と「天魔の孤城【3】」はいずれも被ダメが増えがちなクエスト。回復力が高まったことで攻略の安定化に大きく貢献できます。

気を付けたい点

「天魔の孤城【3】」ではダメージウォールに非対応。そのためユーレイ化しやすく、ストライクショットが溜まりにくいという点に注意が必要です。
そこへ連れていくときは、魂の紋章で「不屈の必殺」を付けてストライクショットの遅延を防ぐと良いでしょう。

ブラボー成田:【7.5点】

基本5.0点に【プラス点】と【マイナス点】を加味して得点を出します。

プラス点・マイナス点

【プラス点】
・回復性能○【+0.5点】
・弱点特攻SS【+1.0点】
・3つのギミックに対応(コネクト込み)【+1.0点】

【マイナス点】
なし

3つのギミックに対応(コネクト込み)

コネクトスキル込みで、魔法陣・転送壁・地雷の3つに対応可能。
獣神化から新たに転送壁への対応を獲得。未来での接待にも期待が持てそうです。

弱点特攻SS

獣神化の時と同じく「弱点特攻SS」を継承。
高難易度〜通常クエストまで、基本的には腐ることのないSSを持っているのはナイス。

特に高難易度では非常に大きなダメージが期待できます。

回復性能○

アビリティに「回復M」。友情に「ヒーリングボムスロー」という高い回復性能を持っております。
適正でもある「表禁忌23」は自傷するほど与ダメがアップするので、そのようなクエストとの相性も良いです。

その他

個人的に1番の評価ポイントはキラー対象へのSS火力。
キラーM・超バランス型、など超火力を出すには十分なものを持っているので、条件次第では限定キャラと肩を並べるほどのダメージを叩き出すことが出来ます。

もし持っていれば育ててみてはいかがでしょうか。

オオクニヌシ獣神化・改のおもな適正クエスト

オオクニヌシ獣神化・改は、おもに「変身魔法陣」「転送壁」「地雷」のギミックが登場するクエストで活躍できます。

天魔の孤城【3】
※ダメウォに注意
禁忌の獄【23】
ヴァルハラ【爆絶:EX】
覇者の塔【23】
※すべての敵にキラーが有効、ワープに注意

オオクニヌシ獣神化・改のおすすめ神殿

:おすすめ
△:連れていけなくはない
×:連れていかないほうが良い

神殿 修羅場 時の間
火・壱
火・弐 ×
水・壱 × ×
水・弐 × ×
木・壱
木・弐
光・壱 × ×
光・弐
闇・壱 ×
闇・弐
黄金

オオクニヌシ獣神化・改のおすすめ「わくわくの実」

※おすすめ順に記載しています。

  1. 同族の絆・加撃▶神王封じMなどの効果が乗る直殴り火力を強化
  2. 同族の絆・加撃速/加命撃▶さらに攻撃力をアップ
  3. その他、加撃系全般▶ほかの味方との相乗効果を図る

AD
AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す