【ポケモンGO】ゲンシカイキのやり方は? メガシンカとの違いも解説

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

ポケモンGO(Pokémon GO)』で、ゲンシカイキをする方法は?

目次

ゲンシレイドを攻略してゲンシエナジーを貯めよう

前提としてゲンシカイキをするポケモンはグラードンとカイオーガの2種類のみ。ゲンシカイキをするには“ゲンシエナジー”が必要となります。

▼ゲンシエナジーはゲンシレイドをクリアすることで入手可能。


▼ゲンシレイドはソロでは突破不可能。ゲンシグラードンであれば最低4名、ゲンシカイオーガであれば最低6名ほどで挑戦しましょう。


▼ゲンシレイドをクリアすると、クリアタイムに応じたゲンシエナジーが入手可能。


▼初回のゲンシカイキに必要なゲンシエナジーの量は400。早いタイムで撃破することで必要挑戦回数を減らせるので、なるべく人口の多い場所のゲンシレイドに挑戦するのがオススメ。


ちなみに、一度ゲンシカイキをしたことのあるグラードンorカイオーガであれば、相棒に設定することでメガエナジーを貯めることが可能

▼20km(大喜び状態であれば10km)歩くごとに100ゲンシエナジーが貯められます。アメやアメXLも貯まるので育成にも役立ちますよ。


同一個体であれば、2回目以降のゲンシカイキに必要なエナジー量が80以下に下がるので、10kmor20km歩くごとに1回分以上のエナジーを貯められるので、維持は思っているよりも簡単なはず。

1 2
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次