【メンズ】コーディネートが地味…… →組み合わせで解決できます。

遊びやデートに行く前に自分の服装を鏡で見ると「なんだか地味……」と感じることはありませんか? それってコーデの色合いのせいかも! 色の組み合わせによって人に与える印象は変わってきます。明るい印象やクールな印象などその日の気分によって変えていきたいですよね。そこで今回は地味に見えないコーデで使える色の組み合わせについてご紹介していきます。コーデにしっくりこないという方は意識してみてくださいね。

着こなし発見アプリ「StyleHint(スタイルヒント)を無料でダウンロード!」

目次

コーデが地味なのは色の組み合わせのせい!!

いつものコーデの印象が地味に感じたら色の組み合わせに注目してください。バランスが偏っていたり組み合わせが悪かったりするかもしれません。コーデには差し色をしたり相性の良い色を取り入れたりすることで一気にまとまりのある華やかなコーデに仕上がります。

明るい色を組み合わせればいいの? と思う方が多いですが、派手な色をコーデに取り入れるのはなかなか難しいですよね。そこで地味に見えない色の組み合わせや取り入れやすい差し色などについてご紹介していきます。勇気が出ないという方もまずは真似することから始めていきましょう! 

【誰でも簡単】モノトーンコーデ

【Tシャツ】
POLO RALPH LAUREN

【パンツ】
Loose

【サンダル】
Crocs

だれでも簡単におしゃれな雰囲気になれるのがモノトーンコーデです。モノトーンはどんなメンズでもクールでカッコよくなれる配色! 明暗をつけてあげるだけでスタイルも良く見えてシルエットもハッキリとします。ブラックは体を引き締めてくれる効果があるのでスタイルアップにも。ホワイトのパンツはハードルが高いと思われがちですが、スラックスであれば柔らかな印象で清潔感もプラスされて履きやすいです。さらにこちらのアイテムはグレーがかっているので大人っぽさもありますよ! 


【青は使いやすい】カラーシャツコーデ

【シャツ】
WYM

【パンツ】
GU

【シューズ】
Clarks

有色をコーデに取り入れることを難しいと感じる方が多いですが、暗めの色は比較的大人メンズに似合う色が多く取り入れやすいです。こちらのブルーも濃いめの色なので大人っぽさも出しつつクールで爽やかな雰囲気になれます。シャツと重ね着するシャツはスキッパーにすることで差別化できるのでこなれ感もUP! マットなシューズも可愛らしく、全体のコーデを引き締めてくれます。羽織るシャツがブルーなので他のアイテムはモノクロでもかなり目を引くコーデになっていますね。


【小物でもOK】オレンジバッグコーデ

【Tシャツ】
UNIQLO

【パンツ】
STUDIOUS

【バッグ】
TRUSS

コーデに有色を入れることが難しい場合は小物で使うと簡単です。特に大きめのバッグなどを有色にすることで一気にコーデの主役になります。こちらのコーデではホワイトTシャツにデニムというシンプルなものに、オレンジのバッグを採用! はっきりとした色味のアイテムをコーデに取り入れることは勇気やテクニックが必要となってきますが、小物で取り入れると簡単ですよね。シンプルなコーデでも華やかになるので、明るい雰囲気にしたい方や取り入れてみたい色がある方におすすめです。

※こちらのアイテムはトップス以外は類似しているものを記載しています。


【ちらりと見えるおしゃれ】イエローニットコーデ

【ジャケット】
Barbour

【ニット】
Bafy

【パンツ】
nudiejeans

カーキのジャケットから見えるイエローのニットが思わず見惚れてしまうコーデとなっています。イエローなどの派手な色味は主張が強いため合わせるアイテムを選び、考えてコーデを組まなければいけません。こちらのコーデでは、上からジャケットを羽織ることによってイエローニットの主張を抑えることができます。さらに、間からちらりと見えるイエローがコーデの華やかさを増していておしゃれな印象に! イエローニットの存在感が強めなので、他のアイテムは落ち着いたものを選ぶことがポイントです。冬や秋などにピッタリな色使いなのでぜひ挑戦してみてくださいね! 


色の組み合わせのコツ!!

テレビやYouTubeなどで見るおしゃれな方々を見ると、様々な色を取り入れたゴージャスな方がいますよね。地味にならないためには目を引く色を入れる? と不安になる方もいますが、実は色の組み合わせのコツさえ覚えてしまえば大丈夫です! 

コーデで色を組み合わせるときは薄い色・濃い色を意識するのがポイント。薄い色だけ・濃い色だけを組み合わせたコーデは全体のシルエットがボヤっとしてしまいます。おすすめな色の組み合わせはモノトーンコーデです。明白をつけたコーデはクールな印象で簡単におしゃれな雰囲気になれます。モノトーンのアイテムは大人メンズに似合うものも多いので、お買い物で失敗することも少なくなりますよ。

地味だなって思ったら色に注意!!

今日のコーデはなんだか地味だな……と感じたときは色の組み合わせに注目しましょう。もしかしたら同じ濃さの色を使っているのかもしれませんよ。コーデ内の色の濃さを変えることでメリハリが埋まれ、シルエットもハッキリとしてくれます。扱いが難しいカラフルな色を使わなくてもおしゃれな雰囲気になることは可能です。今まで使ったことがない色などで挑戦してみるのも楽しそうですね! 

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す