【新作アイス】板チョコアイスのホワイトチョコ版が復刻!! 待望の「白い板チョコアイス」実食レビュー

2023年9月25日(月)より、新作アイス「白い板チョコアイス」の販売がスタートしています。

通常の「板チョコアイス」は黒いチョココーティングの中にバニラアイスが入っていますが、「白い板チョコアイス」はホワイトチョココーティングにバニラアイスが入っています。加えて、ホワイトチョコレートコーティングの中にザクザク食感のクランチクッキーが混ざっているのも特徴的。ホワイトチョコ好きにはたまらないフレーバーとなっています♪

実際にゲットすることができたので、実食レビューしていきます!

新作アイス「白い板チョコアイス」実食レビュー


こちらが「白い板チョコアイス」です。1個あたりの価格は税込み173円となっています。筆者は今回、ファミマにて発見しました。

気になるカロリーは、1個あたり303kcalとなっていました。

実はこの「白い板チョコアイス」、2019年・2022年の秋冬に販売されたことがある商品なんです。かなりの人気で「定番化してほしい」といった声が多く届いていたんだそう。そんな中で2023年、秋冬シーズンの定番フレーバーとして復刻を果たしたんです!

そんな待望の「白い板チョコアイス」、どんな味がするのか楽しみすぎる♪ 実際に食べてみて、気になる味や食感を詳しくチェックしていきます!

パッケージをチェック!

通常の「板チョコアイス」は、黒×赤のパッケージ。一方、「白い板チョコアイス」は白×青のパッケージとなっていて、印象がガラッと変わっています。

最近、夏が終わり秋の訪れを感じるようになりましたが、この「白い板チョコアイス」は秋とおりこして冬を連想させるようなパッケージデザインとなっています。


「板チョコアイス」は、アイスそのものが板チョコを再現した形になっているのに加え、パッケージも板チョコっぽくて再現度高いんです!

外箱を開けると銀の袋に包まれているのですが、板チョコを包んでいる銀の包み紙に似ていますよね♪


銀の袋から中身を少し取り出してみると、アイスの形&銀の包みがまさに板チョコそのもの!!

直接手に持たずに食べられるので、手が汚れなくて済むところも嬉しいですね♪


気になるお味は…?

ホワイトチョココーティングのパリッとした食感と、中のアイスのとろっとした口当たりに加え、ザクザクとしたクッキークランチの食感が良いアクセントになっていて美味しい♪

バニラアイス×ホワイトチョコのクリーミーな風味がとにかく濃厚。ベースは甘々なのですが、裏でほんのり塩気が効いているところがポイントです。甘じょっぱい後引く味わいで、やみつきになってしまう味わいでした!!


クセになる食感・味で、どんどん食べ続けてしまう美味しさ。アイスにしてはかなり噛み応えがあるため、1個食べたあとの満足度も高めでした!

ホワイトチョココーティングが砕ける瞬間のカリポリ音、クッキークランチを咀嚼しているときのザクザク音など、食べている時の音が軽快で楽しいんですよね。ホワイトチョコレート好きにはもちろん、ASMR好きにもたまらないと思います!(笑)


「白い板チョコアイス」は、「定番化してほしい」という声が多いのも納得な、ホワイトチョコの美味しさを存分に堪能できる絶品アイスでした♪ 気になった人はぜひ買ってみてください!

メーカー:森永製菓
商品名:白い板チョコアイス
価格:173円(税込)
公式サイト:白い板チョコアイス

筆者のインスタでも様々なグルメレビューを投稿中♪フォローよろしくお願いします!★

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す