【癒し】これが本物の『ポケット◯◯スター』?! 可愛すぎる投稿が話題に

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

ペットとして飼育できるネズミにはモルモット、チンチラ、デグー、ファンシーラット、ハツカネズミなどがいますが、王道はやはりハムスター♪ その中でもジャンガリアンハムスターは、人に慣れやすいことと飼育スペースが小さく済むことから人気なんですって!

今回は、ジャンガリアンハムスターの画像を投稿しているXアカウント『平 ハムスター(@junso6985)』をご紹介します。小さくて愛らしい姿が人気を呼び、現在フォロワー数も4.6万人! ではさっそく見ていきましょう。 

目次

目次

ポケットにはネズミのモンスター⁈



パーカーのポケットに白くてモチモチした何者かがインしている! 投稿主さんが人差し指で優しくなでていますが、その子は一体?
黒い瞳にピンクの鼻、長いヒゲ……ハムスターですね。ポケットに収まって気分はポケットモンスター? ピカチュウならぬハムチュウ?(何それ?)

表示回数が21.3万回と注目を集めているこちらの投稿、ジャンガリアンハムスターのぽん子さんがふわっふわですね~。この子をかわいいと言わずしてなんと表現するやら。
飼い主さんの体温に包まれて気持ちよさげです。ううっ保護欲をかき乱されそう……。

手提げバッグにもフィットするぽん子さん♡



小さなバッグにぽん子さんを入れて一緒にお散歩って感じかな? ぽん子さんは中から顔だけ出して辺りを偵察中。そーっと大事に運ばないとびっくりして飛び出しちゃいますよね。

かわゆさにムズムズするユーザーからコメントが集まりました!

愛らしいぽん子さんの姿が1万いいねをゲットして表示回数は31.3万回にも上りました!

「これは、ちょっとそこまでお出かけ用に最適」

「シンデレラフィット☆」

「素敵ですね♡カワイイ❤️❤️❤️」

「Awww☆♡」

「めっちゃ可愛すぎます♡ 死にそうです」

「きゃう‼‼ かわいいっす‼」

かわいいものを目にして言葉にならない声が出てしまったユーザーが多数おられる模様です。

ハムスターは背筋を伸ばすと長い



筆者のハムスターのイメージは2頭身! でもこちらの投稿のように寝そべったぽん子さんは……予想よりだいぶ長めです。普段はかなり背中を丸めた姿勢で過ごしているわけですな。リラックスモードの時にうーんと背筋を伸ばしたくなるのは人間と一緒ですね。

それ食べたい! 早くちょうだい!



ぽん子さんがエサを前に食欲全開になっている!! 「我に与えよ~」と突き出す前足に必死さを感じますね。
で、つかもうとしているブツはなんでしょう? ぷちぷちしているから粟玉かな? 雷おこしに見えなくもない……。 口の周りに屑をいっぱい付けて一生懸命でよろしい!!

ところでジャンガリアンハムスターのエサってほかに何があるんでしょうか? 筆者が調べたところ肉食寄りの雑食系だそうで、小松菜やキャベツ、イチゴにリンゴ、加えてチーズも食べられる! 人間の食べ物から選ぶことができて室内飼育が楽ですね。

下からのぽん子さんは意外と四角い



……なっ!……なんだこのちまっとした足は! お腹に押しつぶされて桜色の肉球がぷにょぷにょ。あぁぁぁ突っつきたいw
猫の香箱座りをクリアボードの下から見ると萌え死にしますが、ぽん子さんも全く引けを取らない悩殺ぶり。
他のネズミよりも四つ足に毛が密集しているのがジャンガリアンハムスターの特徴なんですって。だからほわほわしてるのね。

ハムスターの裏側に新鮮な驚きのコメント

斬新な角度から撮られた投稿は20.3万件もの表示回数に。ハムスターをお腹側から見ることがなく「へーっ」となったユーザーからコメントが集まりました。

「くち‼‼ かわいい‼」

「新しいハムの魅力笑笑」

「1番見たかったところ」

「お腹がよく見える」

「ふわふわのかわいい宇宙船が着陸します!」

なるほど確かに乗り物にも見えてきますね。猫バスならぬハムバスもいいなぁ。こういうティッシュケースを作ったら売れそうですよね。

ちまっと収まるぽん子さんの姿はまだまだある!

ジャンガリアンハムスターは本来、土の中にトンネルを掘って巣穴にして生きているそう。だから暗くて狭いところにもぐるのが大好き。投稿にも狭いものにちまっとしているぽん子さんの姿が多いようです。



寝袋に収まっておられるぽん子さん。こういう小動物用の寝袋が市販であるんですね! 知りませんでした。使い方は教えずとも心得ているっぽいぽん子さん。ベッドの中でおやつをボリボリ、行儀悪いけどめちゃくちゃ幸せですよね。わかる~。



小さな毛糸のポシェットに縫い付けてあるようなぽん子さん。お洒落にラメ付きなのかと思ったらエサの屑じゃありませんか。やっぱりこの中でもムシャムシャ食べるわけですね。



小さなココットにすっぽり収まるぽん子さん。こういうふわふわのカップケーキを作りたくなりますw カフェで紅茶と一緒に出されたら一瞬間違えてしまいそう。もしフォークで刺したら……ギャーッ! ぽん子さんはネズミだからそんなにトロくないですよね、変な想像をしてしまった(汗)

工夫次第でいろんな遊ばせ方ができるジャンガリアンハムスター

いかがでしたか? 小さい生き物は扱い方が限られてつまんないと思っていた筆者。ぽん子さんを見ているとちょっと違ったみたいです。人懐っこさをうまく引き出せば一緒に楽しい時間を過ごせそうですね◎

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ちいかわ・K-POP・動物に関する記事を主に担当します!ちいかわに関してはオタクを始めてはや2年。K-POPに関しては幅広く応援しております。犬を飼っているので犬の記事が得意ですが、動物ならなんでも大好きで、可愛いお姿をご紹介していきます★

目次