え、まだ飲んでない? 「クラフトボス」のソイラテはホットにしたら最高なんです!!

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

先月から発売されている『クラフトボス ソイラテ』、もう飲みましたか~?

サントリーの独自技術で実現した“クセがなくて飲みやすい”植物性原料100%のラテ。ソイ特有の風味に苦手意識があった方もぜひお試しください。ソイラテのイメージが変わりますよ!

目次

キラッと光る金色ラベルが目印♪



Amazonで見る

すっきりとした味わいとスタイリッシュなボトルデザインでおなじみの「クラフトボス」コーヒーシリーズ。新ラインナップに加わったソイラテは、ソイ(大豆)の香ばしい味わいとコーヒー本来のコクと香りを楽しめる、華やかだけどクセのない味わいが特徴。

通常のラテは白色ラベルですが、ソイラテは光沢感のある金色ラベル。正面に大きく“ソイラテ”と書かれたわかりやすいデザインになっています。

※よく振ってから飲みましょう

クラフトボスと言えば、ブランドロゴのエンボス加工が施された、この“ボコボコボトル”。手になじむので持ちやすい♪


エネルギーは100ml当たり33kcal。原材料名を見てみると、「豆乳」、「大豆粉末」が赤字になっています。ミルキーな余韻が残るよう、20種類以上の原料から選定した「植物油脂」を加えているのも特徴。


このままだと中身の成分が沈殿しているので、飲む前にボトルをよく振ってくださいね。


ミルキーさとほろ苦さのバランスが絶妙♪

まずは冷たい状態で飲んでみます。かすかに大豆の香りがしますが、コーヒーチェーンで頼むソイラテと比べると、はるかに弱めな印象。実際に飲んでみても、本当に大豆特有のクセがない! さらっとしていて飲みやすいのに、しっかりコクを感じます。クセが少なくキレのある“北海道産大豆豆乳”と満足感のある味わいの“大豆粉末”をダブルで使用することで、クセがないのに満足感のある味わいを実現しているとか。


マグカップに移して温めてみました。こうすると大豆の風味が引き立ち、より香ばしさUP! ミルキーで甘めですが、ほろ苦いコーヒーとのバランスが良いのでクドすぎません。満足感のあるコクを実現するため、ロースティな香りの“エスプレッソ”も配合されているんです。


後味に残る大豆特有のほろ苦さやえぐみが好きな方にとっては、ちょっと物足りないかもしれませんが、“ソイラテ入門編”にはぴったり! ゴクゴクいきたい日はこれに決まり♪

販売者:サントリーフーズ
製品名:クラフトボス ソイラテ 500mlペット
希望小売価格:216円(税込) 
公式サイト:クラフトボス ソイラテ 500mlペット – サントリー
購入はこちら:Amazonで見る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次