ヒカキン、1億円分の新紙幣を用意! 新紙幣を使って伝えたかったこととは?

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

人気YouTuberのヒカキンさんが7日、自身のYouTubeチャンネル「HikakinTV」に動画を投稿しました。今回の動画は、発行されたばかりの新紙幣を銀行からおろして、使ってみたという内容です。

用意する額、なんと1億円分! ヒカキンさん、とても豪快ですね! さて、その新紙幣を一体どのようにつかったのでしょうか!?

目次

新紙幣1億円分! その目的とは?

今月3日から発行が始まった、新紙幣。ヒカキンさんは今回、1億円分の新紙幣を銀行でおろすということです。その目的は、レアな番号の新紙幣を探すこと! そして、できるだけ早く刷られたお札を持っておけば何かいいことがあるような気がするからということでした。

また、新紙幣動画を投稿した理由として、新紙幣について広く視聴者に知ってもらうことで新紙幣に絡めた詐欺を撲滅したいからとも語っていました。この動画のおかげで、助かる人がいるかもしれませんね。

新紙幣を持って向かった場所は…

まずは、銀行でおろした新紙幣を、ヒカキンさんが説明しながら見せてくれます。新紙幣の肖像画や3Dホログラム、透かしなど細部まで紹介。特に、3Dホログラムはとても立体感があり、紙とは思えないような仕上がりとなっていました。カメラにしっかり映してくれているため、新紙幣を堪能できます!

その後、新紙幣を持ってコンビニに向かいます。新紙幣を出した時に、店員さんがどんな反応をするのか見たい! ということで、早速コンビニで買い物をしてみます。が、店員さんは特に反応しなったようです。諦めきれず、2件目のコンビニに行きリベンジしますが、そこでも大した反応はなく、残念がるヒカキンさん。再び、別のコンビニに向かい一万円札を出したところ、「レジのおばちゃんがとても喜んでた!」と期待通りの反応が見れて、ご満悦のヒカキンさんなのでした。

視聴者も新紙幣に興味津々!

新紙幣が発行されて、早々に動画を投稿してくれたヒカキンさん。まだ、新紙幣を手にしていない視聴者も多く、「早く見てみたいです!」「はやく新紙幣欲しい」といったコメントや旧紙幣を惜しむコメントも多く投稿されていて、新紙幣への関心の高さが伺えます。

また、新紙幣を1億円分用意したことに対して、その金額に驚きのコメントが多く寄せられていました。

新紙幣詐欺にご注意ください!

今回の撮影のため1億円分新紙幣を用意しましたが、ほとんどの紙幣は銀行に戻すということでした。

ヒカキンさんは最後に、この動画をバズらせて新紙幣詐欺への注意喚起を促したいと、改めて訴えました。ヒカキンさんの願いが届き、この動画のおかげで少しでも多くの詐欺が防げるとよいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

編集部おすすめの人気無料ゲーム!

ゼンレスゾーンゼロ

ゼンレスゾーンゼロ
『原神』のHoYoverseの最新3Dアクションゲーム! 3人でチームを組み、爽快なバトルを楽しもう!

新着記事

目次