Cube : iPhone初の3DFPSゲームがついにリリースされました。これが無料アプリでしかもオープンソース化されるの?

オープンソースFPSゲームのCubeがついにiPhoneにやってきました!

早速さわってみた感じをご紹介させていただきます。


よっしゃ、始まった!どうやって動かしていいか分からん!!


ではまず、操作方法の説明、操作は画面内に隠されています。

  • ボタン:右上→ジャンプ、高いところに行く。右下→進行方向に進む。左上→メニュー画面を開く。文字が小さいので注意!左下→ガンをぶっ放す。
  • 進む方向の調整:iPhoneを左右に傾ける。
  • 普通の画面で上下スワイプ→武器の切り替え
  • メニュー画面で上下スワイプ→メニュー項目の切り替え、左下タップで決定

ということですね。これで動ける。


とりあえず銃をぶっ放してみました。


武器をこぶしにしてみました。それにしても3Dがきれい、かつ全然落ちる気配がない!というかこの人動くの早すぎて酔いそうです。


違うステージに来てみました。


敵はおらんのか!敵は!!


敵はどこじゃー!!この銃の撃ち味を試したいんじゃー!と言ってみたもの敵が見つかりませんね。この鉄砲を宝の持ち腐れにすることはできないので、もう少し冒険してみましょう。


ちょっとだけプレイしてみた感想は、プレイステーションのクォリティをあっさり超えているお化けアプリですねこれは。これがオープンソース化されるというのだから意味が理解できません。このゲームについては追ってエントリを書かせていただきます。

AppBank.netのビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 64.7 MB
・バージョン: 2.0.3
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!