ReplayCam 25shot! : 動画のような再生機能がついた、iPhone連射カメラ。059

ReplayCam 25shot! という連射カメラをコマ送り再生可能させたものを紹介。

先行するQuadCameraや BullCam との違いとしては。25枚という大量連射、撮影した画像をコマ再生できる点にあるかと思います。

追記:下記に用意した写真を読者様のiPhoneで再生する方法を書きました。


撮った写真は1600×2000のこんな感じ。(全てクリックで大きくなります。)

ちなみに観てきた映画は ラースと、その彼女 おもしろいですよ。


ちなみにこのAI無しアンドロイドビアンカ、皮膚もすごい弾力だったのですが、唇の触感が他の部分と異なっていて、やわこかったです。

また、せっかくだからと口の中にある歯も触ってみたのですが、これまた面白いさわり心地でしたね。柔らかかったです。


もう一ちょサービスショット。隣にいた人達がカメラのカシャカシャいう音にびっくりしていたようでした。


その後向かったサテンにて。横画像で撮るとまた違った印象を受けます。お客さんや店員さんの動きが非常におもしろい作りになっています。これはぜひiPhoneで再生して欲しい。


一枚ずつ再生するとまさに動画のような感じできれいに再生されます。

一枚一枚の画質を気にされるかたは、手振れに注意とあまり暗いところで撮影しないほうが良いかもしれないですね。


撮った写真を他のReplayCamユーザーにも見てもらう方法(現行)

作者様にコメントいただきました。ありがとうございます!

iTunesで同期すると、自動的に画像のリサイズが行われてしまいます。
(同期時にリサイズしない方法があればいいのですが・・・)

ですので、現時点で共有する方法としては
1.webにアップしてブラウザから閲覧し画像を保存
2.PCからメールで添付して画像を保存
(リサイズしないで送れればPCからでなくとも構いません)
する、という方法になります。


ということで同期写真の再生はできませんから上の二つの方法でぜひお試しください。上のカフェの写真はいい感じですよ。

Replay Cam Web siteよりアドバイス。

・撮影した画像はすべて連結されて横1600ピクセル 縦2000ピクセルの大きさで保存されます。個別に保存する事はできません
・アプリが強制終了してしまう場合には、iPhoneを再起動すると動作が改善される場合があります

追記、またこちらも個別保存を検討していただけるとコメントもらいました。Xennnotesの時といい、この作者様はかなりフレキシブルです。


使っていて楽しいアプリでした。動きがでているので写真を見せると相手も喜んでくれます(ビアンカじゃないですよ!)。

時期は未定ですが、今後のバージョンアップで ・撮影間隔の変更 ・再生中の一時停止、再開ができるような機能追加を予定しているとのこと。

一時停止がつくと、一枚ずつ保存もできそうですね。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!