Google Earth: 手のひらに地球を一つ。宇宙、日本、鎌倉。無料。727

<Google Earthの3ポイント紹介>

  • iPhoneに収められた地球儀をどうぞ
  • 地図上に、Wikipediaも、写真も、動画も、お店やサービスも
  • こう、宇宙からぐぐぐっと大地にズームインしている感じが、いいですよね

今さらながら、Google Earthのご紹介です。初めてGoogle Earthをみた時は驚愕したものですが、今やiPhoneでもみられるんですねー。すごいなあ。

左図は、宇宙から、日本へズームインして、世田谷を表示させている所です。なぜ世田谷なのか、わかった方は@toshismまで!懐かしい話でもしましょう。


Google Earth。何かに利用すると言うよりは、遊び道具、暇つぶし道具ですよね。富士山みたり、エベレストみたり、黄河とか、アマゾン川みたり。WIkipedia連携が特に嬉しいですね。知識欲を満たしてくれます。

豆知識ですが、河という漢字は本来固有名詞で、中国で「河」と書いたときは黄河を指すらしいですよ。これに対し、「江」と書いたときは長江を指すみたいです。

では、早速レビューしていきます。

Google Earth

GoogleEarth

機能としては、検索、方位磁針(タップすると画面上側が北になるよう地図が動きます)、現在位置、設定の4つです。

まずは現在位置!


GoogleEarth

ずーむ!!


GoogleEarth

ぐぐぐ。


GoogleEarth

これは・・・鎌倉駅!


GoogleEarth

今ここにいます。


GoogleEarth

では、Google Earthをインストールした日本人の8割はみるであろう、富士山をみてみましょう。


GoogleEarth

す、すごい。。。


GoogleEarth

雄大だ。。。

登山道も確認できますね。


GoogleEarth

写真がみられます。


GoogleEarth

動画も。


GoogleEarth

すごいかっこいい角度。


GoogleEarth

会社情報やWikipediaも。


GoogleEarth

アップル本社です。一度だけお邪魔したことがあります。

シリコンバレーの会社の良いところは、空間をぜいたくに使える所ですねー。日本は狭い!


GoogleEarth

Wikipediaをみたり。


GoogleEarth

設定画面。


GoogleEarth

設定。


GoogleEarth

設定。この「位置」はオンに、「フィート」は「メートル」にする設定は必ず最初にしたほうがよいですね。


以上です!

気を抜くとずっと遊んでしまうのでご注意下さい!

Google Earth
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!