[iPhone, iPad] 勇現会社ブレイブカンパニー: 勇者を雇って世界を救え!RPGな派遣会社経営シミュレーション。無料。

こんにちは、KiDDです。

バンダイナムコゲームスによるRPG風勇者派遣シミュレーション、勇現会社ブレイブカンパニーを紹介します。

勇現会社ブレイブカンパニーは、勇者を雇って世界を救う派遣会社経営シミュレーション。この世界では庶民は勇者にお金を払って問題の解決を依頼します。勇者もタダじゃ働かないんです!

ニンテンドー3DSでも発売が予定されているこのゲームを、さきにiPhoneで思いっきり遊んじゃいましょう!


おすすめ iPhone アプリ

iPhone ゲーム、勇現会社ブレイブカンパニー


iPhone – 勇現会社ブレイブカンパニー

引退した勇者のもとに現れた謎の秘書、セシリア。
彼女は勇者の派遣会社を作ってこの世界を救って欲しいと依頼してきます。


というわけでKiDDカンパニーの設立です!
この画面から仕事の受注、勇者の管理、会社施設の建設などを行っていきます。


世界地図から仕事を受注します。


街からはいくつもの仕事が発注されています。それぞれの仕事には完了までに現実時間で必要な時間が表示されています。
フリックで受注したい仕事を選び、勇者を派遣しましょう。


勇者を派遣すると世界地図上を勇者たちが歩き始めます。
最初は1パーティーしか出発できませんが、アドオンを購入すれば複数パーティーで仕事の受注ができます。


仕事が終わるとセシリアから報告書が読み上げられます。
じつはこの報告書の選び方によって仕事の結果が変化します。


善戦どころかボロ負けしてしまった勇者。
たとえ難易度1でも戦闘の場合は3人ぐらいは派遣した方が良いようです。1人はダメ!絶対!


というわけで同じ仕事に今度は3人の勇者を派遣しました。
仕事に成功すると収支が発表されます。最初はお金が足りないように感じますが、お金はあとからどんどん入ってくるのでアイテムの方が貴重です。


仕事に成功すると派遣した勇者の中から1人だけプライベートな報告を聞けます。
この報告ではよくお金がゲットできます。これがお金よりもアイテムが貴重な理由です。


ちなみにプライベート報告には「告白」イベントなどがあり、成功すると勇者同士で付き合うようになります。
誰と誰が恋人同士なのかは社員リストからチェックできます。


また、城下町には会社の施設を建設でき、ここからは新しい武器やアイテムを製造できます。
施設の建設やアイテムの製造には資源(アイテム)が必要です。


勇者の数を増やしたいときは人事で面接を行って雇うか、城下町の酒場でTwitterアカウントから勇者を生産し、スカウト名刺をゲットして雇いましょう。


ちなみに勇者は戦闘に負けると重傷になって動けなくなるほか、仕事に失敗しがちだと辞表を提出してきます。
1万ゴールドも出せば引き止めは余裕ですが、人材管理の難しさを実感できます。


2章まで進むとかなり先の街まですすめるようになります。
仕事も多くなってくるのでリストからチェックすると便利です。


iPadにも対応しています。


世界を救って大金持ちになりましょう!

おすすめ iPhone アプリ
開発 NamcoBandai Games Inc.
掲載時の価格 無料
カテゴリ ゲーム
容量 313.7 MB
執筆時のバージョン 1.0
アプリのアイコン
勇現会社ブレイブカンパニー
参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ