[iPad, iPhone] GarageBand: ユニバーサル化され、遂に iPhone でも使えるようになりました!

iPhoneGaragebandApp


iPad版としてリリースされていたGarageBandですが、やっとユニバーサル化されiPhoneでも使えるようになりました!

数時間使ってみて、iPhoneの画面サイズでも無理なく使うことができるように調整されているなぁ、と感じました。iPad版を使っていた方は何の迷いもなく使いこなすことができます。

ユニバーサル化だけでなく、機能もいろいろと強化されています。キーボードにアルペジエータが搭載されたり、Touch Instrumentsでのベロシティ設定、3/4拍子と6/8拍子のサポート、AACとAIFF形式(非圧縮)の書き出し、などが追加されています。

今回のアップデートにより、より多彩な曲を作成できるようになりましたね!

さっそく、iPhoneでの雰囲気と追加された機能を中心にご紹介いたします。

おすすめ iPhone アプリ


iPhone – GarageBand

さっそくチェックしていきましょう!
とりあえずドラムを選択してみます。

iPhoneGaragebandApp

iPhoneでもなんとかバシバシと叩くことが可能です!

iPhoneGaragebandApp


音源を変更するには左上のボタンからです。音源だけでなく、ドラムキットの変更もこちらからですね。

iPhoneGaragebandApp


iPad版で素晴らしかったSmart Drumも健在です!普通に使うことができます!

iPhoneGaragebandApp


僕はギターを弾きますので、ギターアンプもチェックしてみましょう。

iPhoneGaragebandApp


つまみは別画面から変更することができます。

iPhoneGaragebandApp

こちらはアレンジ画面です。

こちらもiPad画面と変わらない操作感ですね。iPadよりも小さい画面ですが、操作しづらくはありません。

iPhoneGaragebandApp


各トラックの音量調節、ソロ、ミュートなどの設定も変わらずです。

iPhoneGaragebandApp


トラックのカットやループ、分割も自由自在です。

iPhoneGaragebandApp


もし直前の操作をキャンセルしたい場合はiPhoneをシェイクしてください。iPadでは専用のボタンが用意されていましたが、iPhoneならこうだよな、と素直に思いましたね。

iPhoneGaragebandApp


アレンジ画面で右上のボタンをタップすると、トラックやセクション、曲の設定画面が開きます。こちらは後ほど詳しくご紹介いたします。

iPhoneGaragebandApp


お次にSmart Guitarを使ってみようと思います。

こちらはさすがにiPadのほうがタップしやすいかもしれません…が、複雑なものでなければ十分打ち込み可能です!

iPhoneGaragebandApp


コード演奏はiPadと変わらず打ちやすいですね。

iPhoneGaragebandApp


コード演奏については、今回のアップデートでカスタムコードを作成できるようになりました。

iPhoneGaragebandApp


マニアックなコードを楽曲で使用することができるようになります。こった曲を作成したい人には必須の機能ですね。

iPhoneGaragebandApp


お次に、キーボードはこんな感じです。

iPhoneGaragebandApp


今回のアップデートで、キーボードには「アルペジエータ」が搭載されました。うまく利用すればフレーズの作成がものすごく楽になりますね。

iPhoneGaragebandApp


さて、それではトラックやセクション、曲の設定をチェックしていきましょう!今回のアップデートで大幅強化されているポイントです。

iPhoneGaragebandApp


まず、クオンタイズ!3連符とスウィングの設定が追加されました。

iPhoneGaragebandApp


さらに、トラックのトランスポーズも可能になりました。

iPhoneGaragebandApp


Touch Instrumentsでのベロシティ感度も調整できるようになりました。オフにもできるようになったのが嬉しいですね。ハイに設定すると強弱がつけやすくなります。

iPhoneGaragebandApp


3/4拍子と6/8拍子の追加もかなり嬉しいですね!より多彩な楽曲を作成できるようになります。

iPhoneGaragebandApp


作成した曲の書き出しについてもパワーアップしています!

iPhoneGaragebandApp

iTunesへの共有時にオーディオ品質を選択できるようになりました。非圧縮での書き出しはかなり嬉しい方が多いのではないでしょうか。

iPhoneGaragebandApp


iPad – GarageBand

GarageBandをiPadでガシガシ使い倒している方にとっても、今回のアップデートはかなり嬉しいものですね!

iPhoneGaragebandApp


iPad版のリリース時に「いつでもどこでも音楽製作できる時代がやってきた」と書きましたが、今回のユニバーサル化により本当に「いつでもどこでも」となりましたね。

GarageBand講座の記事もがんばって書いています!こちらもよろしくです!
(最近、進んでいなかったのですが…このアップデートを機にがんばって再開します)

GarageBand特集 第1回: Smart Drums機能を使って、本格的なドラムパターンをサクッと作る。

GarageBand特集 第2回: ギタリスト必見!ギターアンプシミュレータ機能で遊びつくす!

GarageBand特集 第3回: Smart Guitar/Bassを利用して、リアルなフレーズを作成する。

おすすめ iPhone アプリ
開発 Apple
掲載時の価格 ¥450
ジャンル ミュージック
容量 501.4 MB
執筆時のバージョン 1.1
アプリのアイコン
GarageBand
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!