「 iPhone ・ iPad アプリ大賞2011 」に参加してきました。

iPhone ・ iPad アプリ大賞2011 に参加してきました。

iPhone ・ iPad アプリ大賞2011


昨夜【 iPhone ・ iPad アプリ大賞2011 】が 「TOKYO CULTURE CULTURE」 で開催され、@itakahashikunが審査員をするということで応援に行きました。

日に日に増え続けている iPhone アプリ。すでに55万をこえる数のアプリがあると言われています。昨年も参加したこのイベントですが、女性の参加者が倍以上に増えた気がしました。iPhone はこの1年間でより身近な存在になりました。

iPhone ・ iPad アプリ大賞2011 の詳しいイベント詳細はこちら。


会場は Zepp Tokyo にある 「TOKYO CULTURE CULTURE」です。

iPhone ・ iPad アプリ大賞2011


本日の審査員を努める、林信行氏ジェット・ダイスケ氏、我らが高橋くんで記念撮影。

iPhone ・ iPad アプリ大賞2011


ちょいと緊張気味!?開始前からお酒。

iPhone ・ iPad アプリ大賞2011


12組の iPhone アプリプレゼンターが登壇。

iPhone ・ iPad アプリ大賞2011


講演後には、審査員からの一言があります。

iPhone ・ iPad アプリ大賞2011


AppBank のツアーにも参加してくれた 縦型カレンダーの高橋さんも登壇しています!!!

iPhone ・ iPad アプリ大賞2011


ジェットさんもご機嫌♪

iPhone ・ iPad アプリ大賞2011


和洋風 するぷさんの姿も!!

iPhone ・ iPad アプリ大賞2011


得意のダンスの披露もあったりと会場は大変盛り上がりました。

iPhone ・ iPad アプリ大賞2011


プレゼンター 一覧はこちらでチェックしてください。

iPhone ・ iPad アプリ大賞2011


イベント終盤には、各賞の発表があり見事グランプリに輝いたのはHiroshimARchiveの作者さんです。

iPhone ・ iPad アプリ大賞2011


名刺交換などの交流があり終了となりました。

iPhone ・ iPad アプリ大賞2011


数多くのアプリがありますが、どのアプリも開発者の想いが込められて作られているのだなと再認識しました。

私達ユーザーも、どのような想いでアプリが作られているかを考えながら使うと、今まで以上に iPhone を楽しく使うことができるのではないかと強く感じました。

短い時間でしたがとても面白いイベントでした。


Ustream 録画もありますのでチェックしてください。


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!