iOS5.1でiPadカメラのシャッター位置が変わりました!しっかり構えて押しやすい♪


新しい iPad(第三世代) で、さらにパワーアップするカメラ。とても楽しみですよね。

今までのiPadでもiOS5.1へのアップデートで使いやすく進化しているんです。
なんと シャッター位置が変わりました


「新しいiPad」発表イベントのまとめはこちらからどうぞ。
【わかりやすい】本日発表された「新しい iPad」簡易まとめ!サクッとチェックです!

新しいiPad、iOS 5.1のまとめはこちらからどうぞ。
【随時更新】新しい iPad(第三世代) および iOS 5.1 の情報まとめ。

AppBank Store では 新しいiPad(第3世代) のアクセサリ取り扱い開始!
iPad(第3世代)のケース : AppBankStore

iOS5.0までは画面下にシャッターが!

アップデート前まではiPhoneと同様に画面下部にシャッターボタンがありましたね。縦でも横でも同様。
iPadは大きいので、この位置にあると押しづらかった…


iOS5.1からシャッター位置が右へ♪

アップデート後のカメラは画面右にシャッターボタンが表示されました。
両手でiPadをきちんと持ちながらシャッターが切れますね!ブレ防止。


縦にしてもシャッターボタンが画面右に動きます。


動画でも同様です。


分割キーボードでフリック入力に対応した時にも思ったのですが、利き手が逆の人もいるので、利き手設定みたいなこともできるようになるといいですね。
今後のiOSアップデートに期待です!!


「新しいiPad」発表イベントのまとめはこちらからどうぞ。
【わかりやすい】本日発表された「新しい iPad」簡易まとめ!サクッとチェックです!

新しいiPad、iOS 5.1のまとめはこちらからどうぞ。
【随時更新】新しい iPad(第三世代) および iOS 5.1 の情報まとめ。

AppBank Store では 新しいiPad(第3世代) のアクセサリ取り扱い開始!
iPad(第3世代)のケース : AppBankStore

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!