Fit for Rhythm: iPhoneを持って運動しよう!これなら毎日続けられる。無料。


iPhoneを持って運動するFit for Rhythmのご紹介です。

運動の種類は「ストレッチ」、「バランス」、「有酸素運動」、「筋トレ」の4種類。丁寧な解説とアニメーションで、運動方法を確認できます。運動中も音やメッセージを使ってわかりやすくサポートしてくれます。

iPhoneに内蔵された傾き検知機能を使ってちゃんと運動しているかしっかりチェックされます。

こんなにも運動がしやすいアプリが無料です。さっそくアプリの使い方を詳しくご紹介します。

高橋編集長がFit for Rythmで運動をしている動画はこちら


運動中のiPhoneの持ち方を確認

運動中はiPhoneを横にしてしっかり握りしめます。

握り締めるだけでは不安な方は、ストラップをつけたりDockに付けられるネックストラップなどを使うと安心です。

例)Dockコネクター用ネックストラップ: iPhone/iPod を首からさげて使えます!6色のカラーバリエーションも魅力。


アプリを使って運動開始

さっそくアプリを使って運動してみましょう。

【スタート】ボタンをタップします。


運動は大きく4つの種類にわかれています。

運動目的に合ったカテゴリを選びましょう。


各運動ではレベル1〜レベル4まで運動の種類があります。

レベルが上がれば上がるほど大変な運動です。各運動のレベル1は無料で楽しめます。


各レベルの中に5つ運動が用意されています。1日5セットの運動を完了するまで、1度した運動は連続して選択できません。


運動を選ぶと、運動方法をアニメーションで教えてくれます。

さらに【?】ボタンをタップすると、運動方法をテキストで詳しく解説してくれます。


【スタート】をタップすると、運動開始です。

しっかりアニメーションと同じようにiPhoneを持って運動しないとカウントされません。

正しく運動すると音が鳴ってカウントアップをお知らせしてくれます。


規定の運動が完了すると3段階で運動内容を評価してくれます。また、おおよその消費カロリーが表示されます。


運動を続けるとポイントが獲得できます。

このポイントを使ってレベル2〜レベル4の運動を解放することもできます。


1日5セットの運動を達成すると、運動内容をTwitter、Facebook、mixiに投稿できます。運動報告の投稿でもポイントが獲得できます。


【本のマーク】の記録から運動の履歴を確認できます。運動した日には赤い丸がついているので、サボった日が一発でバレます。


iPhoneの機能をうまく生かした運動支援アプリの中でも、一番オススメのアプリです。ぜひお試しください。

おすすめ iPhone アプリ
開発 Prodigy Co., Ltd.
掲載時の価格 無料
カテゴリ ヘルスケア/フィットネス
容量 9.5 MB
執筆時のバージョン 1.0.6
Fit for Rhythm
Fit for Rhythm

iPhoneで記録できるオススメアプリ

食べたもののカロリーを記録しよう。
カロリー日記: カロリーを気にしだしたらダイエットがゲーム感覚になった。無料。

体重を毎日記録するだけ。意識することが大切です。
シンプル・ダイエット 〜 記録するだけ!かんたん体重管理 〜: これなら三日坊主にならない\(^o^)/ 無料。

走った距離や時間を記録しよう。
RunKeeper: 消費カロリー、時間、コース。通勤サイクリングや毎晩のランニングを記録!無料。1381

何をしたか、行動記録をつけよう。
Yomo(時間管理アプリ): 続けるのが楽しくなる時間管理アプリ。まずは1週間お試ください。無料。

勉強時間でも仕事時間でも自由にカスタマイズして記録できます。
MyStats: 毎日の体重、勉強時間、仕事の時間配分などを記録して、グラフで分析。無料。

▼もう入ってる?▼
無料アプリ

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ