[iPad, iPhone] FingerPiano Plus: 楽譜が読めなくてもピアノが弾ける!無料。


有名なFingerPianoがすぐに弾ける!楽しい! FingerPiano Plusとなって帰って来ました。

fingerpianoplusss


iPad,iPhoneでピアノが弾けます。クラシック 124曲が無料で演奏できます。

ピアノを弾いてみたい!けれど楽譜が読めないから私にはほど遠い世界…
そんなみなさんにおすすめの、演奏をサポートしてくれる機能があるのです。

  • 鍵盤の弾く順番と音を出す長さが、鍵盤の上に表示される
  • 選択した曲の速さを変更できる
  • 鍵盤の太さを3種類から選べる
  • 自動演奏が弾いている人の速度と同じになる

難易度☆1つ半の「森のくまさん」をやってみたところ…弾ける!なぜか弾ける!
ピアノの才能が開花したっぽい、才能が開花したっぽいぞ。

FingerPianoの動画をチェック

演奏する前に、楽器・曲・パートを選ぼう

まず、右上の【楽器】から楽器の選択をしましょう。楽器パックを購入すれば、128種の音色があなたのものになります。

fingerpianoplusss


次に画面右上の【曲】から、クラシックを選択します。124曲無料はスゴイです。楽曲パックを購入すれば、AKB48の「ヘビーローテーション」、Mr.childrenの名曲「名もなき詩」も弾けるようになりますよ。

fingerpianoplusss


クラシックを選択すると、こんな感じで弾けますよ!という動画が出てきました。

プロ技が飛び出すんだろうと思いつつみてみると、「猫踏んじゃった」を弾いているときに間違えています。見てみてくださいw

fingerpianoplusrika


曲を選択してタップすると演奏が始められる画面になります。
弾く前に、画面上の再生ボタンをタップしてデモ演奏を聞いてみましょう。

fingerpianopluus


次にここをタップします。
左手・右手・両手から、自分の弾きたいパートを選択できます。左手を選択すれば右手が自動演奏、右手を選択すれば左手が自動演奏になります。

fingerpianopluuss


実際にやってみた

画面上から、青と緑のマークが表示されます。その順番に沿って鍵盤をタップしていきます。

fingerpianoplusss


この色付きマークの長さ分、鍵盤を押し続けます。すると、不思議と曲が弾けるんデス。

嬉しいのは、自動演奏が弾いている人の速度になることです。こちらが弾けずに自動演奏が先に進んでしまう、なんていうことはありません。

fingerpianoplluuss


次に弾く鍵盤の音階が離れていて、見ている画面上に表示されていなくも、自動的に画面が移動し、弾く鍵盤を表示してくれるのです。

fingerpianopluus


速度調節や鍵盤の幅も、弾きやすいように設定してみてください。

fingerpianoplusrika


両手で弾くことを目標にして、片手ずつ練習するのもいいですね。

fingerpianoplusrika


iPhoneでも演奏可能

iPhoneでも使えます。iPhoneは片手演奏のみになります。反対の手は、iPad同様自動演奏になるので、両手で弾いている気分に!

fingerpianoplusrika


興味はあったけれど手が出せなかったという方にも使ってほしいのですが、興味なんか1ミリも無いわ!という方にこそ、ダウンロードして欲しいアプリです。今まで分からなかったピアノの楽しさが、このアプリで味わえると思いますよ。

おすすめ iPhone アプリ
すぐに弾ける!楽しい! FingerPiano Plus ・開発: Junpei Wada
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: ミュージック
・容量: 47.1 MB
・バージョン: 2.7
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!