意外と知らない「iPhoneケースについて」まとめました。iPhoneユーザー必見!

iPhoneケースで楽しもう。(↓こちらのケースは AEJEX )

AEJEX


iPhoneを使う楽しみの1つと言っても過言では無いのが、豊富なiPhoneケースの存在だ。
髪型や服装を変えるだけで、人の雰囲気はガラッと変わる。それはiPhoneも同じこと。

Androidに比べて、iPhoneはケースの種類が多い。むしろ多すぎて、どんなケースがあるのか把握しきれないだろう。

そこで、今回は種類ごとのおすすめiPhoneケースについて紹介しよう。自分ならどれを選ぶか、ワクワクしながら見て頂きたい。

ケースの選び方を動画で解説しました!

iPhoneを守るならハードケース?ソフトケース?

iPhoneケースの種類は大きく分けて、ハードケースとソフトケースの2種類ある。
硬いケースで守るか?それとも、柔軟性に富んだケースで衝撃を吸収するのか?

【ハードケースの特徴】
・薄くて軽いものが多い
・ケースの表面が平らなので、色々なデザインのものがある
・表面の加工が、ツヤがあるものから、マットなものまで豊富
・表面がつるつるしているものが多いため滑りやすい
・衝撃にあまり強くない

【ソフトケースの特徴】
・脱着が簡単
・ケースが柔らかいので、衝撃への耐性も優れている
・造形が自由自在なので、立体的なデザインが楽しめる
・ポケットに入れた時に取り出しにくかったり
・シリコンは長期間使用していると表面がペタペタする


どんなのがあるの?多種多様すぎるiPhoneケースたち

ハードケース

【ポリカーボネート】
ハードケースで代表的な素材が、ポリカーボネートというプラスチック系素材だ。
軽さ・薄さを重視しているため、iPhoneの薄さを活かすにはもってこいなのだ。

詳しくはこちら→AppBankのうすいiPhone 6 Plusケース クリア ハード

AppBankのうすいiPhone 6 Plusケース クリア ハード


ソフトケース

【シリコン】
ソフトケースの中でも特に柔らかいのが、このシリコン素材だ。
造形も自由自在なので、このような変わった形のケースも多いのが特徴。

詳しくはこちら→ディズニー ツムツム シリコン ピンク iPhone 6

ディズニー ツムツム シリコン ピンク iPhone 6


【TPUのケース】

TPUとは、熱可塑性ポリウレタンといいプラスチックの一種。
シリコンほど柔らかくはないが、柔軟性に富んでいるので脱着が簡単。
またシリコンと違って、表面にはツヤがある。

詳しくはこちら→adidas Originals TPUケース

adidas Originals TPUケース


カバー付きケース

【手帳型ケース】

手帳型ケースの特徴は、横向きに開くカバーがついており、まるで手帳のような使い心地だ。背面や側面だけでなく、前面まで覆うことができるので、液晶画面を保護できる。また、カバー部分にはICカードなどを入れるポケットがあるので、オサイフケータイとして使えるのも魅力の1つ。

ただし、電話する時に、カバーの部分が顔にかかったり、後ろに折り込んだ時に分厚くなってしまう難点もある。

詳しくはこちら→Deff 牛革手帳型ケース キャメル iPhone 6

Deff 牛革手帳型ケース キャメル iPhone 6


機能重視性ケース

【Suicaが入れられるケース】

背面にICカードを入れられるので、オサイフケータイのように使えるケース。
ポケットが外側にあり、取り出しやすいのでチャージのときに便利。
ただし、磁気干渉防止シートを一緒に挟まなければ、使えないので注意が必要。ものによっては、ケースに付属してついてくる場合もある。

詳しくはこちら→PhoneFoam LINE カード収納機能付きケース ピュアホワイト iPhone 6

PhoneFoam LINE カード収納機能付きケース ピュアホワイト iPhone 6


【Lightningケーブル付きケース】

ケースの一部にLightningケーブルがついた珍しいケース。ケーブルを別途持ち歩かなくても、バッテリーから充電ができる。

詳しくはこちら→Lightningケーブル一体クリアケース CONTACT ミント iPhone 6

Lightningケーブル一体クリアケース CONTACT ミント iPhone 6


充電できるケース

バッテリーが搭載されたケースで、ケースを付けながら充電ができる。
iPhone単体よりはるかにバッテリーの保ちがよくなるので、よくiPhoneを使う方、外部バッテリーを予備でもちたくない方にオススメ。

詳しくはこちら→Anker ウルトラスリムバッテリー内蔵ケース MFi認証 iPhone 6

Anker ウルトラスリムバッテリー内蔵ケース MFi認証 iPhone 6


防御性に富んだケース

【タフネスケース】

iPhoneを守ってくれる頑丈なケース。防水・防塵・耐落下・耐荷重の保護性能を持っている。ただし、その分iPhoneが大きくなってしまう難点もある。
アウトドア好きの男性に大人気のケースだ。

詳しくはこちら→あらゆる方向の衝撃を緩和 UAG コンポジットケース ブラック iPhone 6ケース

あらゆる方向の衝撃を緩和 UAG コンポジットケース ブラック iPhone 6ケース


防水ケース

iPhoneを完全に覆ってしまうので、水の中でも使える完全防水ケース。軽量・薄型に作られているので、使い心地もいい。防水性能の他、防水・防塵・耐落下・耐荷重などの性能を兼ね備えているものも多い。

詳しくはこちら→Touch ID対応完全防水ケース カタリスト ホワイトグリーン iPhone 6

Touch ID対応完全防水ケース カタリスト ホワイトグリーン iPhone 6


【防水ポーチ】

こちらは水辺で使用する時に使うアイテム。大きさに余裕があるので、普段使っているケースのまま入れられるのが特徴。またiPhone以外のAndroidでも使うことができる。
お風呂で半身浴しながら使う時などにもオススメ。

詳しくはこちら→bikit スマートフォン用ファッション防水ポーチ カジュアル アクアマリン

bikit スマートフォン用ファッション防水ポーチ カジュアル アクアマリン


おもしろ系ケース

【ヌンチャクケース】

ただかっこいい。それだけのために作られたケース。
このように、おもしろさを重視したネタ系ケースが、今増えている。

詳しくはこちら→ヌンチャクケース Trick Cover レッド/イエロー iPhone 6

ヌンチャクケース Trick Cover レッド/イエロー iPhone 6


iPhoneケースの種類は本当に多い!

ざっと分けただけでもこんなにあるの。(※バンパーはのぞく)
iPhoneの形は1種類。だからこそケースを着せ替えることで、色んな装いを楽しめるのだ。

「ケースは何でもいい」と思っていた方でも、この機会に自分にあったケースを探してみて欲しい。きっとさらにiPhoneを楽しめるはずだ。

これからも我々AppBankは、すてきなiPhoneケースを皆様にお届けできるよう、たくさん紹介していくぞ。お楽しみに!

iPhone 6、iPhone 6 Plusアクセサリーまとめ

ハードケース、バンパー、カードが入るケース・・・カテゴリで探せるアクセサリーまとめはこちら!

iPhone 6、iPhone 6 Plusのケース・グッズまとめ! どんどん追加中!

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ