ソフトバンクが4月から通話の定額プラン開始。データ通信とセットで月5980円から。

これからは電話も定額の時代に突入?


ソフトバンクが4月から通話の定額プランを開始することがわかりました。

このプランは定額データ通信とセットで、月5980円から始められます。回数と時間に制限はありますが、今までと違い相手のキャリアを気にしなくても良いのはうれしいですね。

プランは3種類

通話とデータ通信を組み合わせた定額プランは3種類。

  • 通話定額 + 2GB/月までのデータ通信:5980円
  • 通話定額 + 7GB/月までのデータ通信:6980円
  • 通話定額 + 15GB/月までのデータ通信:9980円

通話は一回あたり5分以内で、月に1000回まで利用できるとされています。
(5980円のプランを除きます。)

ソフトバンクは、この定額プランを導入することで契約の増加をねらっているそうです。

料金がかかるから…と使われないことも多い「電話機能」。各キャリアで定額プランが広まればもっと気軽に友だちの声を聞けるようになるかもしれません。

参考

ソフトバンクがスマホ通話にも定額制導入へ 4月開始、データ通信含め月5980円から – MSN産経ニュース
VoLTE時代の革新的な新定額サービスが登場! | 企業・IR | ソフトバンク

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!