壊れたApple純正Lightningケーブルの無償交換方法【追記あり】

Apple純正Lightningケーブルは、保証期間内なら無償交換ができるのをご存知ですか?

iphoneアイフォンライトニングケーブル交換断線シリアル番号確認


iPhoneの保証期間のチェックの仕方と、Lightningケーブルの交換方法を紹介しています。

iPhoneを買ったときに付いてくるApple純正Lightningケーブル。断線して充電ができなくなり、困ったことはありませんか?
その壊れてしまったLightningケーブルは、iPhoneの保証期間内であればAppleで無償交換してもらえるかもしれません。
この記事で、手持ちのLightningケーブルが無償交換対象か確認しましょう。

[追記:2016年3月29日]
記事内に一部誤解を招く表現があったため、使用画像の修正と、「無償交換の条件」と「持ち込み修理」についての項目を追加させていただきました。ご指摘いただき、ありがとうございました。

まずは、Lightningケーブル無償交換の対象かチェック

Lightningケーブルの無償交換には条件があり、それを満たしている場合のみ交換できます。

まず、第一に購入から1年以内の保証期間であること。次に、人為的な破損ではないことが条件なのです。

保証期間の調べ方については、後ほど詳細をご紹介しますね。

そして、「人為的な破損ではないこと」ですが、経年劣化によるものであれば交換可能ですよ。水没させてしまった場合や力を込めすぎた結果の故障は対象外になるのでご注意を。

保証期間を確認する方法

Apple純正のLightningケーブルが壊れてしまったら、まずは保証期間を確認しましょう。AppleのサポートページでiPhone・iPadのシリアル番号を入れれば保証期間の確認ができます。

確認ページはこちら→保証状況とサービス期間を確認する

シリアル番号の確認方法

シリアル番号は「設定」アプリで確認ができます。設定アプリを開き、【一般】→【情報】の順にタップして、シリアル番号をチェックしましょう。

シリアル番号を長押しすれば、コピーが可能ですよ。

iphoneアイフォンライトニングケーブル交換断線シリアル番号確認
iphoneアイフォンライトニングケーブル交換断線シリアル番号確認


シリアル番号を入力

確認ページでチェックしたシリアル番号を入力します。「修理サービス保証」が有効になっていれば保証対象です。

iphoneアイフォンライトニングケーブル交換断線シリアル番号確認


画像引用元:Apple

交換を申し込もう

壊れたLightningケーブルが保証対象であることを確認したら、交換を申し込みましょう。交換は、「持ち込み」と「配送」の2種類があります。

配送修理での申し込み方法

Appleのサポートページにアクセスし、「修理と物理的な損害」を選びます。

サポートはこちら→Apple サポートへお問い合わせ

iphoneアイフォンライトニングケーブル交換断線シリアル番号確認


「イヤフォン、ケーブル、またはアダプタの交換」を選び、連絡先のメールアドレスを入力しましょう。

iphoneアイフォンライトニングケーブル交換断線シリアル番号確認


「配送修理」を選択し、iPhoneのシリアル番号を入力します。

iphoneアイフォンライトニングケーブル交換断線シリアル番号確認


「ケーブル」を選択し、交換する商品を選びます。

iphoneアイフォンライトニングケーブル交換断線シリアル番号確認


今回はiPhoneに最初から付属しているケーブルを交換するため、「ケーブル、Lightning – USB、1M、世界共通」を選びましょう。

iphoneアイフォンライトニングケーブル交換断線シリアル番号確認


最後に、配送に必要な住所等の情報を入力すれば完了です。

この際、クレジットカード情報の入力も必要となりますが、新しいケーブルが届いたときに古いケーブルを返送すれば料金はかかりません。

壊れた正規のLightningケーブルを返送しないと料金が発生してしまうので注意してくださいね。

Apple StoreやApple正規サービスプロパイダに持ち込む場合

持ち込み修理」を選択すれば、Apple Store(直営店)やApple正規サービスプロバイダに直接持ち込んで交換を依頼することができます。

iphoneアイフォンライトニングケーブル交換断線シリアル番号確認


近くに該当店舗があるかチェックしてみましょう。郵送よりも早く対応してもらえますし、ケーブルの故障状態など直接スタッフに質問できるのが便利ですよ。

iphoneアイフォンライトニングケーブル交換断線シリアル番号確認


ちなみに、休日は混みあうのでGenius Barなど事前に予約を済ませておくことをオススメします!

該当店舗は持ち込み修理を選択すると調べることができますよ。
持ち込み修理

あとは、ケーブルが届くのを待つのみ

以上でLightningケーブルの交換手続きは終了です。後日Lightningケーブルが届いたら、壊れたケーブルを配送業者に渡して返送すればOKですよ。

予備ケーブルを買っておけばさらに安心

Apple純正のLightningケーブルは壊れても交換できますが、交換を待っているあいだは使用できません。もしものときに備えて、もう1本ケーブルを用意しておけば安心ですよ。

オススメのケーブル

cablechange - 1 12,000回の折り曲げテストをクリアした超タフケーブルです。

詳細はこちら→[90cm]Anker PowerLine II Dura Lightningケーブル ホワイト


アクセサリーのまとめはこちらから!

他の基礎知識やアクセサリーなどをまとめてご紹介しています。ぜひご覧ください。

【保存版】ケースや保護フィルムなどiPhoneアクセサリの基礎知識まとめ

アクセサリーまとめ! どんどん追加中!

AppBank Storeのアプリもチェック

ケースや保護フィルムなどiPhoneアクセサリを探すなら、ぜひAppBank Storeアプリからもチェックしてみてくださいね!
AppBank Store

参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)
Facebookページをいいねする → AppBank

オススメ