【iPhone専用】トランセンド製のコンパクト外付けメモリ

photo_jetdrivego_review - 1


iPhoneに挿すだけで写真や動画のバックアップがとれる『JetDrive Go 500』。

SDカードなどで有名なトランセンド社製の外付けメモリ。PCを使わずにiPhoneの容量を空けられるのが便利なんです。

特に、写真を沢山撮る夏のレジャーシーズンなど、活躍すること間違いないですよ!

持ち運びに便利なコンパクト外付けメモリ

JetDrive Go 500はLightning端子とUSB3.1端子が両側に付いている外付けメモリです。

iPhoneから写真などを移したいときはLightning端子を接続し、メモリからPCへ転送したいときはUSB3.1をPCに接続するだけで使えますよ。

photo_jetdrivego_review - 2


接続時はこんなかんじ。本体の長さは36.55mmと超小型。

外出先でiPhoneの中身を整理したいというときでも快適に使えます。

photo_jetdrivego_review - 3


端子がむき出しだと持ち運ぶとき折れないか心配になりますよね。

でも、両側にキャップが付いているので、ご安心ください。

photo_jetdrivego_review - 8


メモリ内の写真や動画はアプリで管理

JetDrive Go 500に保存した写真や動画の管理は、専用アプリ『JetDrive Go』を使います。

iPhoneにJetDrive Go 500を接続すると、自動でApp Storeに移動してすぐダウンロードできるのが嬉しいところ。

アプリを開き、カメラロールをタップするとiPhone内の写真が一覧で現れます。画像を選択するだけで「移動先JetDrive Go 500」もしくは「コピー先JetDrive Go 500」をタップすればOK。

photo_jetdrivego_review - 4
photo_jetdrivego_review - 5


JetDrive Go 500本体に保存した写真や動画を他人に見られたくない。セキュリティ保護のため、パスワードを設定できますよ。

Touch IDでも解除できるので、解除も手間もかかりません。

photo_jetdrivego_review - 6


ケーブル不要でPCに転送できる

PCの転送はUSB3.1をPCに直挿しするだけでOK。

一般的なUSBメモリと同じように、フォルダが表示されるのでPC上にファイルをドラッグ&ドロップすれば完了です。

USB2.0端子にくらべて4倍の転送スピードなので、大量の写真をまとめて転送したいときもストレスフリー。

photo_jetdrivego_review - 7


JetDrive Go 500

普段はPCにバックアップをとっているという方も、万が一に備えてコンパクトな外付けメモリを持っておくと便利ですよ。

▼JetDrive Go 500をチェック▼

AppBank Storeのアプリもチェック

ケースや保護フィルムなどiPhoneアクセサリを探すなら、ぜひAppBank Storeアプリからもチェックしてみてくださいね!
AppBank Store

iPhone 6s、iPhone 6s Plusアクセサリーまとめ

ハードケース、バンパー、カードが入るケース・・・
ケースのタイプで探せるアクセサリーまとめはこちら!
iPhone 6s、iPhone 6s Plusのケース・グッズまとめ! どんどん追加中!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!