Gmail・Google カレンダーとiPhoneの同期方法【iOS 10】

Google


©2016 Google

iPhoneで『Gmail』のメールを送受信したり、『Google カレンダー』の予定をチェックしたりする方法をご紹介します。

2つの方法

1つ目は、iPhoneに最初から入っている標準アプリを使う方法です。

メールアプリでGmailを使ってメールを送受信したり、カレンダーアプリでGoogle カレンダーの予定を確認したりできます。

標準アプリ


2つ目は、Googleの公式アプリを使う方法です。Gmail・Google カレンダーともに専用のアプリが公開されています。

Google


©2016 Google

それぞれのアプリについては以下のページをご覧ください。
Gmailユーザーなら公式アプリを使わなきゃ損!
『Googleカレンダー』アプリ入門【基本編】

このページでは1つ目の標準アプリを使う方法をご紹介します。

設定方法

まず設定アプリを開きます。

設定


【メール】か【カレンダー】をタップして、【アカウント】→【アカウントを追加】をタップします。

設定


設定
【Google】を選びましょう。


お使いのGoogleアカウントのメールアドレス・パスワードを入力してログインします。

設定


【メール】と【カレンダー】がオンになっていることを確認しましょう。Gmailの連絡先をiPhoneでも使う場合は【連絡先】もオンにします。

設定


これで設定完了です。メールアプリ・カレンダーアプリを開いてみましょう。

標準アプリ


注意点

この方法では、Gmailの新着メールはリアルタイムに受信できません。設定で選んだ周期、あるいはメールアプリを開いた際に新着メールを確認します。

Google カレンダーの予定も同様です。

新着メール・予定の変更などをチェックする周期は、設定アプリの【メール】→【アカウント】→【データの取得方法】の「フェッチ」で変えられます。

設定


参考になったらシェアお願いします!
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
Twitterをフォローする → AppBank(@appbank)

オススメ