EDGE Touch:ドット絵界の本命アプリがついにiPhoneに登場!Twitterアイコンや絵文字にも使おう!1534

EDGE Touch EDGE Touch


この記事は読者Necojita様(iPhonePainters Japan)からの寄稿です。

はじめまして。
ペイント系アプリならおまかせください。Necojitaです。
今回はドット絵が本格的に作り込めるアプリEDGE Touchをご紹介します。

試しに”Appbankさん”というキャラをアプリで作ってみましたよ。このようなクリアなドット絵が手軽に出来ちゃうこのアプリ、さっそく詳しくご紹介です!

EDGE Touch


この元となるPC用ソフト「EDGE」はドット絵エディタとして、デコメ制作などのお仕事でも使われる、操作しやすく&本格的なソフトなんです。それがiPhoneにすっきり収まって、どこでもドット絵が楽しめてしまいます。いい時代になりました。

編集画面には色を選択するパレットと上下に詳細な機能にアクセスするアイコンが並んでいます。右上にあるプレビュー表示のおかげで細部を描いていても全体が見えるので、便利だしコレ超カッコいいんです。
自由に線を引く「鉛筆」ツール以外にも「直線」や「円」などの描画に便利なものが複数揃っていますので、なめらかなドット打ちが可能です。

EDGE Touch EDGE Touch


修正したい場合は背景色に指定している白色を右側のパレットから選択します(消しゴムの代わりですね)。簡単なものなら円と直線ツールだけでもサクっと。
パレットをダブルタップして色を自由に選びましょう。線で囲まれた中ならバケツマークの塗り潰しツールで簡単に色づけ。

EDGE Touch EDGE Touch


ちゃんとレイヤーも装備していて、それぞれ表示切り替えや複製などの編集が自由にできます。ファイルはアプリ内に複数保存しておけるので、時間をかけてじっくりやるのも安心です。出来た作品はカメラロールに保存します。

EDGE Touch EDGE Touch


小さい物で8×8ピクセル(絵文字が作れる)、最大では256×256ピクセルまで作れるので、ちょっとしたイラストレーションぽいものまで出来るんです。これは根気がいるけど、出来上がったらとっても嬉しいですよ!

EDGE Touch EDGE Touch


iPhoneのメールにも、たまにはこんなドット絵を添えてみると、喜ばれるし盛り上がる事間違いなしです。Twitterのアイコンに使ってもいいですね!
とにかく、安心して使える良質なアプリなのでぜひチャレンジしてみてください。

作品が出来たらiPhoneBBSなどでも投稿お待ちしています!


[from necojita (necojita) on Twitter] [blog iPhonePainters Japan]

※寄稿したい方はこちらから:iPhoneアプリの紹介記事の一般募集について

EDGE Touch
  • 販売会社リンク:TAKABO SOFT
  • 参考価格:230円
  • ユーティリティ(Utilities)
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!