歩数計 Advance: iPhoneで歩数を計るアプリ。歩行距離やカロリーまでわかる。56

健康管理、ランニング等、目的に合わせて使える歩数計アプリ、歩数計 Advanceの紹介です。

hosukei hosukei


「ゆっくり歩き」「散歩」「普通歩き」「早歩き」「ジョギング」の5種類から歩くテンポによりモードを選び、歩幅、体重などを設定するだけで歩数をカウントしてくれます。
表示される項目は、歩数以外にも歩行距離、歩行速度、カロリー、計測時間、歩行時間などが閲覧可能です。他にもメールアドレスを入力することで集計データを送信することができたり、日別のリスト・グラフも閲覧できます。

iPhoneがスリープ時には完全に停止状態になるので、注意してください。

歩数計 Advance


hosukei

開始をタップすることでスタートですが、まずは【設定】をタップし簡単な情報を設定しましょう。


hosukei

メールアドレスを入力、モード、歩幅、体重を設定します。

歩幅は、1歩の歩幅を入力します。歩幅を計るのが面倒な方は、(身長×0.45)または(身長−100)の値を入力します。

体重は、カロリー計算にて使用します。


hosukei

設定も完了した所で、計測開始です。【開始】をタップ。

計測中はポケットに入れてもOKです。

なお胸ポケットに入れて計測すると、より正確な数値が出るそうです。

意外と正確なのにビックリしました!!


hosukei

驚いたことが、加速度センサーを使っているそうなのですが、立ち止まり大きくiPhoneを振ったのですが、計測されません。また細かくiPhoneを動かしても計測されません。どういう事だ!?

これが「歩数カウントアルゴリズム」という機能でしょうか、凄いぞ。


停止をタップし計測終了です。詳細をタップすることで、情報が閲覧できます。

hosukei hosukei


hosukei

また詳細欄にて、メモを取ることも可能です。

体調や、天気などの情報を入力することで、振り返った時に楽しめますね。

集計をタップすると、日別のリスト・グラフも閲覧できます。


使い方が細かく記載されています。チェックしておきましょう。

hosukei hosukei


設定にて感度の微調整も出来るので、自分に合わせた設定を見つけてみてください。

歩数計 Advance
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
▼アプリランキング情報
おすすめのヘルスケア・健康管理アプリランキング