サンフランシスコ day 4: Apple本社、Infinite Loopに行ってきたぞ!

Appleの本社に行って来ました!

apple


Infinite Loop、入り口の写真。

昨日、Appleの本社に行ってきました。あのApple木田さんにエスコートいただいたのですが、社員食堂でランチして、あの建物でSafariとメール作ってるよ、とか、あの建物がiTunesとか、あそこにジョブズいるよ、とかとかとかとか!!

木田さんについて:引用

木田氏:
なにをしているか。そうですね、日本語関係のコンポーネント、例えば入力、それからフォントも担当しておりますし、日本とは直接関係ないようなコンポーネント、例えば文字パレットというのがあるんですけれど文字をパレットから探して入力するようなものとかTiger から搭載された、 Dictionary アプリケーション。後は、システムの中で言葉を単語単位に切り刻んでいくようなAPI、Spotlightなどが利用する、テキストを高速に単語単位に切り刻むAPIを作るなど色々。一言で言うとMac OS Xの開発チームの一員。

from
その32:Apple Engineering manager木田泰夫氏 (桜子の部屋・お友達の輪/インタビュアー桜子のビジネスリーダーズインタビュー)

今は、iPhone, iPadの日本語周りも担当されています。ということで私たちが日本語でアップル製品に触れる時は必ずお世話になっているというファンタスティックな方です。

他にもAppleStore一号店に連れていってもらったりとか、お気に入りのコーヒーショップでカプチーノご馳走になったりとか。

夢のような一日でした。ちょっとだけご紹介。


この電車に乗って向かいました。Appleに一番近い駅でもApple本社まで車で20分ぐらいかかってしまう感じです。駅まで木田さんが迎えに来てくれました。はじめまして。

サンフランシスコ市内からApple本社までは、感覚的には東京〜小田原間ぐらい離れていました。

apple


で、冒頭でも紹介したApple本社入り口です。
残念ながら社内は撮影が一切NGだったので写真ありません!

apple


Appleの社内はできたばかりの大学のキャンパスのようで、めちゃくちゃ綺麗でした。広大な芝生、豪華な社内食堂。

社内食堂では、「さしみそば」というメニューが有名?らしいです。そばにお刺身が乗っているという・・・意味不明。
(さしみそばの写真見つけた!→【社員食堂企画】 第五回:アップル本社キャンパス Caffe Macs

私は石窯で焼かれたピザを食べました。これがすごかったなぁ。オーダーしてから具材のっけて焼き始めて3分ぐらいで焼きあがってしまうという早さ!
石窯の中では薪が燃えていて、石窯にピザを入れたり、場所調整したり、ピザをまわしたりと、大忙し。ピザコーナーだけで店員さんが3人もいました。

社内撮影は禁止だったので、食べきれずに持ち帰ったピザを外で激写!
すいません、冷めているので焼きたてのチーズが沸騰している美味しい感が見えづらい><
「今日のピザ」をオーダーしたらこれが出てきました。みんな今日のピザはあまり注文せず、前後の人たちみんなマルゲリータオーダーしてましたね。

apple


また、寿司コーナーもありました。日本の寿司屋のように冷蔵庫があり、中に魚のブロックが並べられていて、オーダーしてから切り分けられ、握られるという超本格派!

他にもホテルのように各ブースに料理人がいて、どんどん料理を作っていました。すごかったなぁ。お昼時だったってのもあるのですが、ものすごい数の人がご飯食べてました。

あとはApple本社内にあるショップでいくつかお買い物しました。
それは後日読者プレゼントとさせていただきますので、お楽しみに。


社内でランチ後に連れていってもらったのは、車で10分弱ぐらいのところにあるカプチーノが美味しいカフェ。木田さん行きつけとのこと。

apple


カプチーノができた時には、店員さんが「キダサーン」と呼ぶぐらい常連さんでした(笑
この喫茶店でiPadを触る木田さん→蕎麦処 ぱろある亭: iPad はカフェにピッタリ

apple


その後、一度Appleに戻って仕事をする木田さん。
私たちはカフェで仕事。

数時間後、お仕事終わった木田さんに再びピックアップしていただき地元観光へ。
パルアルト、超高級住宅街とのことで、街並み見たり丁度開催されていたバザーへ行ったり。

あと、ジョブズの自宅の前も通ってくれたので、それもちらっと見てきました!
軽く、いや、相当重めな衝撃!!!
ジョブズは家にいたっぽいです。車があったので。

ジョブズの家の前で、
私「木田さん!!ってことは私たちは今、ジョブズの10メートル以内とかにいるんですね!!」
木田さん「ジョブズの家、そんなに狭くないよ。」


そして夜はパルアルトの中華へ!めちゃくちゃうまかった!

apple


あまりにも刺激的なお話をたくさん聞かせていただき、興奮冷めやらず気がつけば夜も10時過ぎ。

apple


食べたら見に行こうか、と言っていたAppleStore1号店は当然閉まっていたのですが、夜中にも関わらず一緒に見に行ってもらいました。

apple


ここもiPad一色!

apple


AppleStore一号店はジョブズもよく来るらしいです。
訪れてはぶらぶらしてるらしいですね。なんだかすげー。

そんなわけで、サンフランシスコ市内のホテルに戻ってきたのは丁度日付が変わるぐらい。

こんな素晴らしい最高の出来事があるなんて、AppBankやっててよかったなぁ、とつくづく思った一日でした。

ほぼ一日お付き合いくださった木田さん、本当にありがとうございました!!!

P.S
木田さんのインタビューとかいくつか見つけたものを貼っときます

フォーサイト3月号フォーサイトスタイル

その32:Apple Engineering manager木田泰夫氏 (桜子の部屋・お友達の輪/インタビュアー桜子のビジネスリーダーズインタビュー)

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!