サンフランシスコ day 7: ラーメン二郎を毎食食べてるって言えばなんとなく通じますかね?

怒涛のラストスパートが始まる!

サンフランシスコ


サンフランシスコ day 7!!!!!
お届けするのは愛の戦士、今日も@entrypostmanだぴよ!

破壊され尽くして再生不可能一歩手前に陥る寸前だった胃袋を中華と日本食でいたわった翌日、朝食をボイコットした@appbankの本気の体重調整が始まった。

緊迫のDay 7!あとサンフランシスコも一日だ!


朝飯をぬいたので、お腹が減っているお昼、至福のランチタイム・・・のはずが1時半になっても腹が一向に減ってない。なんで?

でも食べねばならぬ、食べねば戦えぬ、ということで中華へGO!GO!

今日はapptoi – iPhoneあっぷ使ってみたを運営するtoshiさんに教えてもらった中華料理屋へ!

超有名店らしいですね。夜は行列で相当並ぶとか。
ただ、私たちがついたのは昼の2時。余裕で店内へ入る、と出迎えてくれたエビ。

チース!

サンフランシスコ


あやまちは繰り返さない!控えめオーダー!!
まずは春巻き!!

サンフランシスコ


これは、ナス(中にカニカマが詰まってた)と、豆腐(エビが入ってた)の辛味噌炒め!

サンフランシスコ


そして海鮮チャーハン!!!

サンフランシスコ


うまかったぞーーーーーーー!!!!
っていうか、実はチャーハンが3人前ぐらいあった。
食べても食べてもなくならないチャーハン。
スプーンもでかいんだよね。マジで3人前は余裕であったよ。

さて、このお店、相当な有名店っぽいですね。
帰り道でイタリアから来たと思われる観光客にこのお店どこ?って聞かれて地図を見ながら店名みたらこの店だった。
きっとガイドブックとかでもよく載ってるんだな。


それにしても控えめにオーダーしたつもりが、あの量。
もう、1日3回次郎のラーメン食べてる気分だ。

喉元までの満腹感が何時になっても消えることがない。


そして夜・・・こりずにカレーへGO!
いつもいくチャットニーじゃなくて、ヒルトンホテルの向かいにあるサンフランシスコ市内で一番人気のカレー屋さんにやってきた。

ビュッフェ形式で食べ放題で12.99ドルは破格!
タンドリーチキンとかも食べ放題、なんとカレーは約20種類(数えた)!!!
サラダもデザートもあるよ、という贅沢っぷりだ。

私の一皿目。カレー3つにナンとナンの上にタンドリーチキン。

サンフランシスコ


私の2皿目。カレー3種にタンドリーチキン。

サンフランシスコ


ここで、私は調整にはいる。
デザートに手をつけた。

同じあやまちは繰り返さない男だ。


デザートを持って席に戻るともりもり食べてる@appbank氏の姿が・・・

A「そんなふぬけなエンポスさんは見たくない。フードファイターたるもの、食べなくてはいけない料理がそこにはある。たった2皿程度でデザートとか、なめんなって感じっすよ。」

E「・・・」

そんなわけで、再び火がついたぜ!
20種類のカレーを全種類食べないってか???

デザート食べたけど、第二ラウンドだ!!!

サンフランシスコ


翌朝、@appbank氏の姿は朝食になかった。

彼は朝食はキットカットで済ますからいい、と言う。

くそっ、

おれたちはっ、

いつも、

いつも、

負け続けてる!!!!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!