iPadが街中のいたるところにある風景

サンフランシスコ


iPadの広告が町中にある風景をご紹介。
サンフランシスコは本当に街中でiPadの広告が多かった!

1枚目はサンフランシスコのユニオンスクエアのビルの上。見えるかな?


もう1枚。

sanfrancisco


AppleStore正面のディスプレイ。

サンフランシスコ


バス停その1。

sanfrancisco


バス停その2。

sanfrancisco


Apple本社のエントランスの巨大垂れ幕

apple


iPadをカプチーノと一緒に。

apple


夜のAppleStore。店内の壁はすべてiPad一色に!

apple


ディスプレイされて動画が流れているiPad。美しい。

apple


高速道路から見える看板にもiPadあったし、本当にどこにでもある。

サンフランシスコが特殊なのかもしれないけど、3歩歩けばiPadの広告を見る感覚です。えぇ、ちょっと大げさですが。

こちらも街中。

サンフランシスコ


バス停その3

サンフランシスコ


と思ったら、道路の反対側にもあった。小さいけど。
バス停その4

サンフランシスコ


街中のフリーペーパー入れの道路側。

サンフランシスコ


これも本当に多かった!

サンフランシスコ


なんだか街中に、日本でいうところの選挙ポスター並にiPadの広告が貼られていました。

3歩歩けば広告見るけど、お店に行くと売り切れで買えない・・・うおーーーーって状況でした。

日本の街中の風景はどうなるんでしょうね。

iPhoneも最初は電車の中で見かけることほとんどありませんでしたが、今では山手線乗ればiPhone触ってる人1車両に4~5人いますものね。

iPadはどうなる!?

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!