Bose® IE2 audio headphones: イヤーチップの完成度がスゴイ!豊かな重低音が心地よい。

イヤーチップの完成度はマジでレベル高いです。BOSE Bose IE2 audio headphones、ご紹介します。

BoseIE2

365日イヤホンにはお世話になっており、イヤホンにはこだわりたい@toshismです。

お気に入りのイヤホンAtomic Floyd HiDefDrumが先日壊れ、新しいものを買いたいなーと思っていました。

そんな時に、狙ったかのようにリリースされたのがこの、BOSE Bose IE2 audio headphones!コンセプトは「構えることなくカジュアルに楽しめる」イヤホンとのこと。

楽しみすぎる!!!即買いました!


新製品の特徴は二つ!

  • かつてない快適性と装着感を備えた「StayHearチップ」
  • インイヤータイプとは思えない、深く豊かな音楽再生/迫力サウンド

まず何よりも特筆すべきは「StayHearチップ」!いわゆるインイヤータイプのイヤホンですが、窮屈さが全然無いのに、しっかりフィットを実現しています。「カジュアルに楽しめる」イヤホンの本領発揮という所でしょうか。

サウンドについては、まさにBoseな「唸る低音」。この価格帯のイヤホンとしては、十分満足な出来。その分、高音は弱いので、そのあたりは好みが分かれる所でしょう。

以下、より詳しく写真付きでレポートしていきます!

この製品のamazonリンク
BOSE Bose IE2 audio headphones

BoseIE2

Boseから届きました!

不思議な形状の「StayHearチップ」、箱の外からでも確認することが出来ますね。


イヤホン、そしてイヤホン入れが同封されています。

BoseIE2


開封しました。特殊な形状のStayHearチップは、3サイズ用意してあります。

BoseIE2


もう少し詳細にみてみるとこんな感じです。従来のタイプと違い、「フック」のような突起が飛び出ています。一方で、耳に挿入する部分が少し小さくなっています。

装着した感じだと、従来のタイプと比べて、耳の窮屈感がかなり改善されています。

BoseIE2
BoseIE2


BoseIE2

こちらが装着した時の様子。

従来のタイプだと「耳の形に合わなくてすぐ外れちゃう」と言っている@appbank氏にもフィットした模様です。

外れにくさは向上している感じですね。運動しながら装着するならこのイヤホンはとても良さそうです。

一方で、従来のタイプが実現していた「耳にぐさっと差し込むフィット感」や「耳に直接音を送り込むあの感じ」は少しだけ減衰している印象を受けました。


音については、イヤホンとは思えない低音の分厚さに感心しました。聴いた瞬間「うおおおお」とわかるレベルです。迫力満点サウンドです。

一方で、高音が少し犠牲にされている印象も受けました。高音がシャカシャカ鳴ってる軽い感じが素敵な曲との相性は少し悪いですね。

以上です!

私は結構気に入りまして、当面はこいつと一緒に音楽を聴いていこうと思います!!
期待度、高いです!

この製品のamazonリンク
BOSE Bose IE2 audio headphones

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!