[iPad] 毎日新聞 号外: 明治時代と大正時代に発行された号外が読める歴史資料アプリ。無料。


こんにちは、KiDDです。

毎日新聞が明治時代と大正時代に実際に発行した「号外」が読めるアプリ、毎日新聞 号外を紹介します。

毎日新聞 号外では、明治から大正にかけて起きた日露戦争、日本海海戦、護憲運動、米騒動、関東大震災などの歴史的事実を、当時の人々がどのような目で見ていたのかを伺い知ることができます。

大正時代の号外は無料で読めますので、歴史にあまり興味がなくても目を通してみると面白い発見があると思いますよ。


毎日新聞 号外


明治時代は28枚の号外と15枚の写真、大正時代は26枚の号外と8枚の写真が読めます。
ただし、明治時代はアドオンでの購入となります。


まずは無料の大正時代から見ていきましょう。


明治天皇崩御の記事。
明治天皇はいつ見てもイケメンでいらっしゃいます。


記事は拡大して読めます。
かなりキレイですが、言葉が古いので普通の人は解読に苦労しそうです。


お次は写真を見てみましょう。


第1次護憲運動のときの様子。
つめかけている聴衆の気迫が伝わってきますね。


明治時代の号外(1,200円)はアドオンから購入できます。


明治時代の号外一覧です。
日露戦争の記事がかなり数を占めています。


日本連合艦隊を写真で見られるなんてちょっと感動。


本日天気晴朗ナレドモ浪高シ。
秋山参謀の名文ですね。


そして、東郷平八郎ひきいる連合艦隊はバルチック艦隊の壊滅に成功します。


これは歴史好きには面白いアプリですね!


毎日新聞 号外
  • 販売会社URL:Excite Japan Co.,Ltd.
  • 掲載時の価格:無料
  • ニュース
  • 容量:38.8 MB
  • 執筆時のバージョン: 1.0.0
iPhone アイコン
毎日新聞 号外
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!