[iPad] マジック2013: Magic The Gathering!想像以上の操作感とエフェクト。通信対戦も。無料。

わかりやすい遊び方の解説はこちら
正直分かりにくい Magic The Gathering アプリの使い方とゲームの遊び方を解説! – AppBank

ーーー

やべええええええええええ!!!!!!まじかよ!!!!!!!!!

MTG2013


「本格的カードバトルゲーム」と呼ばれるゲームが出るたびに、「まだマジックはこないのか…。俺が一番遊びたい本格カードバトルゲームはマジックなんや!」と思っていたのは私だけではないはず!!

お越し下さいました。マジック2013

しかも、完全に日本語対応をしていて、初心者向けのチュートリアルもかなり充実しています。カードバトルゲーム好きなら、何はなくともダウンロードしてみてほしいアプリになっています。

これはガチや。。。

私がマジックにハマっていたのはもう10年以上前。「第5版」「テンペスト」が発売されていた時です。スリヴァーデッキとか作ってました。当時はもう製造していなかった過去のデッキ(第4版、ホームランド、アイスエイジ、ミラージュなど)が買いたいが為に、近場のカード店を回りまくった記憶があります。

それでは紹介していきます。

おすすめ iPhone アプリ

マジック:ザ・ギャザリング ― デュエルズ・オブ・ザ・プレインズウォーカーズ2013!

MTG2013


最初のイントロがかっこいい。ここも日本語になっているのですが、ここの日本語だけはちょっと変でした。

MTG2013


というわけで、ゲームを遊んでいきましょう。ゲームはこんな感じで進めることができます。

  • 「キャンペーン」でコンピューターとバトル。勝つほどにカードなどが「アンロック」されて、強いカードが手に入る
  • 「デッキマネージャー」でデッキ(自分のカード)の調整を行う
  • 「多人数戦」や「カスタムデュエル」で色んな戦いを楽しむ

とにかく遊んでみましょう!

まずは【キャンペーン】から!

MTG2013


ゲームの画面が切り替わるたびに、いちいちかっこいい絵が挿入されます。こういう世界観もいいですよね。

MTG2013


こちらが【キャンペーン】。まずはシャンダラーの【ターランド】から倒していきましょう。

MTG2013


初プレイ時は丁寧なチュートリアルに教えてもらいながら遊ぶとよいとおもいます。

MTG2013


かなり丁寧に解説してくれます。1度でも遊んだことのある人は、チュートリアルを1回プレイすれば遊び方を思いだせると思います。

MTG2013


初めてプレイする人は、2回ぐらいはチュートリアルを遊んだほうがいいかもしれません。かなり戦略性の高いカードバトルゲームなので、1回でルールをマスターできるほどにはシンプルなルールではありません。

MTG2013


かっこええ。

MTG2013


カード同士が戦っておる!

MTG2013


エフェクトをみているだけでも楽しいですよ。

MTG2013


勝ちました!カードがアンロックされます。こうやってキャンペーンをクリアすることで、デッキを強くしていきましょう。

MTG2013


ここから先は有料です!

無料版はここまで。ここから先をプレイするには、850円のアドオン購入が必要です。0.1秒ほど悩んで購入!

MTG2013


ではここからは、キャンペーン以外の解説をしていきます。

プレイヤー・ステータス

自分のステータスを確認できます。ここでは、右上で自分のペルソナを変更できます。私は最初のペルソナが気に入ってなかったので、即変更しました!

MTG2013


多人数戦・カスタムデュエル

キャンペーンでは物足りなかったり、他のタイプのバトルをしてみたいかたは【多人数戦】や【カスタムデュエル】で楽しめます。

MTG2013


【多人数戦】はどうやらオンライン対戦モードのようで、GameCenterでつながっている相手とバトルできます。私は受けて立ちますよ!toshismまでご連絡下さい。

MTG2013


こちらは【双頭巨人戦】。2対2のバトルです。僕が遊んでた頃は、こういう仕組みはなかったな。。。後であそんでみようっと!

MTG2013


デッキマネージャー

そしてマジックが本当に面白くなるのが、この【デッキマネージャー】。ここで自分のデッキをカスタマイズできます。

MTG2013


ここでポイントなのが、「自分のデッキが1個ある」という仕組みではない点です。これは私も驚きました。全部で10個デッキが用意されており(最初から全て使えるわけではありません)、一つ一つをキャンペーンを通じて強化していくという仕組みになっています。

なので、まず、使える(アンロックされている)デッキを一つ選びます。

MTG2013


するとこんな画面に。画面の上部にあるのが「まだアンロックされていないカード」。下部にあるのが「デッキのカード」。デッキは最小で60枚なので、それだけを意識しつつ、デッキを組みます。ゲームが進む毎に、カードがアンロックされていくので、それらのカードをデッキに組み込んだり、すでにデッキに入っているカードをデッキから外したりしていきます。

MTG2013


ストア

まだアンロックしていないデッキを購入したり、デッキ内の全てのカードをアンロックすることができます(両方85円)。

MTG2013


85円で全部アンロックされたwww

MTG2013


また【プレミアム版アップグレード】が85円でできるということで、やってみたところ、、、

MTG2013


カードがキラになった!しかもそれだけ!!ま、まあかっこいいからいいか。

MTG2013


以上です。

いわゆるカードバトルゲームの中でも、最も戦略性が高く、しかも歴史のあるゲームなので、なかなか奥深いです。iPhone・iPadのゲームはたいてい触った瞬間に遊び方が分かるゲームなのですが、これは違います。1時間半ぐらいは、迷いながら、試行錯誤しながら遊んでました。

でもそれが楽しい!

マジック好きの方、マジックを昔遊んでた方、そしてやったことないけどカードバトルゲーム好きの方、ぜひどうぞ!

おすすめ iPhone アプリ
開発 Wizards of the Coast
掲載時の価格 無料
カテゴリ ゲーム
容量 999.5 MB
執筆時のバージョン 1.00
マジック2013
マジック2013
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!