[iPad] ランズエンド LANDSEND 01: 崎戸炭鉱と松尾鉱山の2つの廃墟をめぐる同人写真集。


こんにちは、KiDDです。

廃墟をめぐる旅をテーマとした同人写真集、ランズエンド LANDSEND:01を紹介します。

ランズエンド LANDSEND:01は、一幡公平さんと武部将治さんによる廃墟写真集。シリーズ第1作目の「LANDSEND:01」では日本有数の炭鉱の島「崎戸炭鉱」と、標高1,000メートルの場所に作られた“雲上の楽園”「松尾鉱山」の2つの廃墟が取り上げられています。

おすすめ iPhone アプリ


目次です。


【メニュー】をタップするとサムネイルナビゲーションが表示されます。
ページは全部で20枚あります。


最初の廃墟は崎戸炭鉱!
長崎県の北西約50キロの海上にあった炭坑です。


アプリはただ写真を見るだけではなくレポートとして楽しめます。


岩手県の松尾鉱山のアパート群も要チェックですよ!


紙の方は第7巻まで出てるとのことなのでこれからのアプリ化が楽しみですね!

おすすめ iPhone アプリ
開発 株式会社つみき
掲載時の価格 ¥170
ジャンル ブック
容量 14.3 MB
執筆時のバージョン 1.0
アプリのアイコン
ランズエンド LANDSEND:01
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!