[iPhone, iPad] Year Walk: 神秘的で不気味な世界を旅しよう、自分の未来を見るために…。

古い言い伝えをテーマにした謎解きゲームの「Year Walk」を紹介します。

pauls0226yearw


舞台は13世紀のスウェーデン。大晦日の夜に、雪の降る森の中を探検します。目的は自分の未来を知るためです。

見たことのない動物や妖精がうろつく森は、不思議でちょっと怖いです。ドキドキするけどもっと見たくなります。

絵本のような雰囲気で、夜に一人で静かにプレイしたいゲームです。内容は英語ですが、ほとんど言葉がいらないので誰でも楽しめますよ。

※ホラー要素を含むので、苦手な人は注意してください。

動画でチェック


基本操作

ゲームは吹雪の森の中から始まります。うっ、寒そう…!

pauls0226yearw


画面を左右にスライドさせて移動します。雪を踏む「ギュッ、ギュッ」という音がリアルです。

pauls0226yearw


画面上に矢印が表示されるところでは前に進めます。画面を下にフリックして進みます。

pauls0226yearw


画面下に矢印が表示されるところでは後ろに下がれます。

pauls0226yearw


一軒の風車小屋にたどり着きました。入ってみましょう。

pauls0226yearw


小屋の中には一人の女性が…。

pauls0226yearw


家に帰って休んだ方が良いわ。と言われたので、最初の小屋まで戻ることに。

pauls0226yearw


小屋に着くと画面が暗くなって木が生えてきました。

pauls0226yearw


画面をタップすると木が集まって「Year Walk」のタイトルロゴになります。ここからゲームが本格的に始まります。

pauls0226yearw


ゲームの攻略方法を少し紹介します

真っ暗な夜の森を探検します。なんだか不気味ですね…。

pauls0226yearw


門がある場所に着きました。タップするとムービーが始まります。

pauls0226yearw


妖精っぽい女性が現れました。鍵を持っているので重要人物っぽいですね!

pauls0226yearw


木でできた小さい小屋が怪しそうなので入ってみましょう。

pauls0226yearw


うっわ!不気味な人形がぶら下がってます。これは気持ち悪い…。

pauls0226yearw


左にフリックすると回転します。グルグル回してみます。

pauls0226yearw


回しきると元に戻りながら左右の手を上げます。この手を上げる順番を覚えておきましょう。

pauls0226yearw


戻ると顔が変わっています。なんか血が出てる?ひぃぃ…。

pauls0226yearw


外を歩いているとさっきの女性を見つけました!ユラユラ移動するので追っていきます。

pauls0226yearw


たどり着いた先には大きな木がありました。左右のフクロウを、人形が腕を上げたのと同じ順番でタップします。

pauls0226yearw


すると木の中に入れました。中には音のなる扉が幾つかあります。音のならない場所で聞こえるキィ〜ン…という音と同じ音程の音がなる扉を開いていきます。

pauls0226yearw


さっきの女性がいる場所まで辿り着きました!
この後少しショッキングな場面が出てきます。ホラーが苦手な人は注意してください。

pauls0226yearw


iPad版 – Year Walk

iPadでも遊べます。ちょっと怖い絵本を読んでいるようです。

pauls0226yearw


魔法や伝説などの、ちょっと怖くて不思議な雰囲気が好きな方はきっとハマりますよ!

アプリの元になったお話について、もっと知りたい方は「Year Walk Companion」というアプリを無料でダウンロードできます。

おすすめ iPhone アプリ
Year Walk ・開発: Simogo
・掲載時の価格: ¥350
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 203.9 MB
・バージョン: 1.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!