au版iPhoneを快適に使う上で重要な「PRL」とは?

AppBank の主任です。

au 版 iPhone ユーザーの間で話題になることが多いのが「PRL」。正確には「ローミングエリア情報」と呼びます。

au 版 iPhone ではこの PRL をアップデートすると、インターネットへの接続の安定性が向上することが期待されています。

では、そもそも PRL とは何なのでしょうか? なぜ更新すると接続の安定性が向上するのでしょうか? 今回はその理由をご紹介いたします。

「PRL」とは?

PRL とは「Preferred Roaming List」の略で、場所毎にどの電波・ネットワークを利用するのかを指定したり、優先度を決めているリストです。

au 版 iPhone を利用している人がこの PRL の内容を編集することはできません。au が内容を更新し、配信しています。

PRLを更新すると接続の安定性が増す理由

PRL を更新すると、インターネットへの接続・音声通話の安定性が増すことがあります。

リストを更新することで、au が新たに設置した基地局からの電波を使うように指定したり、より繋がりやすく、高速なネットワークを使うようになるからです。

PRL の更新が「○」問題の解消につながると言われるのも、これが理由です。

PRL更新と「○」問題の関係

電波のレベルの横に「3G」や「LTE」と表示される部分が「○」となる問題は、3G や LTE 回線の切り替えがうまく行えないことが原因です。


その結果として低速なネットワークに繋がってしまいます。

これを避けるには、その地域で繋がる高速なネットワークを優先的に指定している、新しい PRL に更新することが必要となります。

PRLを更新する方法

以下の記事でご紹介しています。

au版iPhone 5に、電波取得が改善されるかもしれないPRL 7(ローミングエリア情報)への更新があります。

PRLの更新で得られる、その他の効果

au と同じ通信方式を採用しているアメリカの携帯電話会社 Verizon によれば、PRL を更新するとさらに2つの効果が得られるとしています。

  • 通話品質の向上
  • バッテリ稼働時間の向上

いずれも小生が探した限りでは au が発表していない効果なので、au 版 iPhone で PRL を更新しても上記2つの効果は得られないかもしれません。

参考(順不同)

バックナンバー

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!